2022年06月17日

無事、回ってきてくれれば・・・。

さて、本日は
6月19日(日)函館9R・八雲特別(3歳上1勝クラス・芝1800m)に
古川吉洋騎手で
約1年ぶりの復帰戦予定の
わが愛馬「レッドカムイ」の直前追い切りなど
について(^^♪

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドカムイ

2022.06.16
函館競馬場/松永幹夫厩舎
昨日(水)函館競馬場ダートコースで追い切りました。
函館ダ 古川吉J 56.1-40.5-11.7 強め
レッドファーロ馬なりの外0.8秒先行同入
本日(木)引き運動をおこないました。

松永幹調教師
「今週の出走に備えて、
 昨日(水)函館のダートコースで併せ馬をおこないました。

 騎乗したのは古川吉洋騎手です。
 先行する形から併入といった内容でしたが、
 脚色こそ併走馬に劣っても、
 カムイ自身の動きも悪くなかったようですよ。


 ジョッキーは
 『先週よりも動きが軽くなっている。1週延ばしたことは良かったと思う』
 と話していました。

 ただ、相変わらず息遣いが気になったということで、
 調教よりも長い距離、
 速いペースで走る競馬では影響が出てしまうかも
しれません。

 出走レースについては、
 走り自体は2000mの方が良さそうですが、
 喉のことを考えると
 1800mの方
がいいということで日曜日に回ることにしました。

 喉の手術明けですから、まずは無事に…という気持ちが強いです。
 現在の馬体重は530キロです」
6月19日(日)函館9R・八雲特別(3歳上1勝クラス・芝1800m)に古川吉洋騎手で出走します。

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

正直なところで・・・いわゆる公開調教かな?
という印象です。

無事、回ってきてくれれば・・・。

そんな印象です。

ダメージがなければ、続戦が良いと思いますが
なんとなく、1回ガス抜きして立て直しかな?


なんて気がします。

ただ、メンバーみると、
そんなに強そうな馬はいませんが・・・。

故に、中途半端に人気になりそうで、
馬券師的には、イヤな感じです。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2022年06月16日

東京サラブレッドクラブ 募集馬 2022 診断 4

さて、先日に引き続き
2022年の東京サラブレッドクラブの募集馬の診断を
少しづつ書いていきましょうかね。

今回は?
2022年の東京サラブレッドクラブの募集馬の診断
第4段は?

キズナ産駒。

サークリングU21 牡

父:キズナ
母父:Galileo
鹿 02/08 3,200万円 8万円 国枝栄

4番子

まだ結果は兄姉でこれと言って活躍馬が出てない。

母父:Galileoは、思ったほど結果が出てない・・・。

その点と未知での判断か?


サンタフェチーフ21 メス
父:キズナ
母父:Wiesenpfad
黒鹿 03/09 3,000万円 7.5万円 宮田敬介

3番子
まだ未知な感じで判断材料がない。

馬体次第か?


シアードラマ21 メス
父:キズナ
母父:Burning Roma
青鹿 04/22 2,800万円 7万円 田中博康

4番子
まだ未知な感じで判断材料がない。

馬体次第か?


カルティカ21 メス
父:キズナ
母父:Rainbow Quest
鹿 03/28 3,600万円 9万円 藤原英昭

5番子

半兄にアスクビクターモアがいる。
牝馬は二頭目もまだ未知

母父:Rainbow Questは、やや牡馬寄りか?

悪い募集馬ではないと思うが・・・。
募集価格がどうも高く感じる。


シックスイス21 メス
父:キズナ
母父:Luhuk

鹿 03/02 2,800万円 7万円 昆貢

3番子

クラブ馴染みの繁殖。
兄姉共に、結果は出てない。

母父:Luhukはサンプルが少ないので
判断しずらい募集馬と言えるかもしれない。


レッドアトゥ21 メス
父:キズナ
母父:カジノドライヴ

黒鹿 01/20 3,000万円 7.5万円 大久保龍志

初子

母父:カジノドライヴはまだこれからなので
サンプルが少ないので
判断しずらい募集馬と言えるかもしれない。


で、2022年の東京サラブレッドクラブの募集馬の診断の
第4段では、これと言った推しの募集馬はおりません。


理由は、単純で
キズナ産駒は総体的には割高感を感じるので・・・。

どうしても、選べ!!!
と言われれば、牡馬という理由だけで

サークリングU21 牡

かと思います。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2022年06月14日

東京サラブレッドクラブ 募集馬 2022 診断 3

さて、先日に引き続き
2022年の東京サラブレッドクラブの募集馬の診断を
少しづつ書いていきましょうかね。
※2回目までの募集価格と厩舎などは、後ほど追記予定。

今回は?
2022年の東京サラブレッドクラブの募集馬の診断
第3段
は?

ハーツクライ産駒&エピファネイア産駒&ハービンジャー産駒


クイーンズアドヴァイス21 牡
父:ハーツクライ
母父:Orpen
01/22 4,800万円 12万円 友道康夫

4番子。
半兄は1勝しているが・・・正直なんとも言えない。


リュズキナ21 メス

父:ハーツクライ
母父:Storm Cat
黒鹿 02/16 4,200万円 10.5万円 国枝栄

初のメスの産駒
レッドジェネシスが半兄にいて人気になりそう。

正直なんともいえない。


レッドセシリア21 メス

父:エピファネイア
母父:ハーツクライ
青鹿 04/03 3,600万円 9万円 杉山晴紀
5番子

産駒に目立った活躍馬はいないが
相性は良さそう。

ただ、BMSのハーツクライは、牡馬寄りのため
そのあたりの判断か?


アストライア21 牡
父:ハービンジャー
母父:キングカメハメハ

鹿 04/11 3,000万円 7.5万円 大竹正博

初子
相性は悪くない印象だし
母方の血統には惹かれる。

ただ、初子で小さいようなら見送りで良いかも?

馬体や動画なりを確認したい一頭か?


インディゴブルー21 牡
ハービンジャー
ロードカナロア
黒鹿 03/21

3,000万円 7.5万円 松下武士

初子
母父:ロードカナロアは、まだサンプルが少ないが、
母父父キングカメハメハとハービンジャーはニックスと言えるので
相性は良さそう。

馬体次第でしょうかね?


ディヴァインハイツ21 牡
父:ハービンジャー
母父:ハーツクライ

鹿 02/10 2,400万円 6万円 池江泰寿


初子

大物か?どうか?はともかく
母父:ハーツクライは牡馬寄りで
ある程度は計算できそうな馬と言えるかもしれない。

という中で
先日も書きましたが・・・。

2022年の東京サラブレッドクラブでは?
おそらく、
ハービンジャー産駒とドゥラメンテ産駒の取捨がカギ
になると思います。


ハービンジャー産駒は3頭共
初子なんで、このあたりの判断がカギ。


で、今回の
『東京サラブレッドクラブ 募集馬 2022 診断 3』では?

私なら・・・。

アストライア21 牡か?
インディゴブルー21 牡か?


という判断になります。

募集価格は同じ

動画なり尺なりでの比較検討でしょうかね。
ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング