2022年08月13日

レッドカムイ 距離短縮で千歳特別へ

随分と更新が久々・・・。
※最近はちょっと忙しい。

で、本日は、急転直下で
愛馬のレッドカムイの次走が決定!!!

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドカムイ

2022.08.11
札幌競馬場/嘉藤貴行厩舎
昨日(水)札幌競馬場ダートコースで追い切り。
札幌ダート 86.4-70.1-54.6-40.3-12.2 強め
本日(木)厩舎周りを引き運動。

嘉藤調教師
「昨日は札幌のダートコースで
 横山和生騎手が騎乗して追い切りました。

 喉のこともありますから、
 ジョッキーとも相談して、
 前半に乗り手の操作でハミを掛け過ぎないように、
 馬が取りやすい位置
で進めました。

 走りのリズムは良く、
 息遣いも悪くなかったようですね。

 3〜4コーナーから直線に掛けてはしっかり促していきましたが、
 序盤で溜めを作ることができたこともあり、
 終いはいい動きをしてくれたと思います。

 距離に関しては本質的に1800m以上なのかと思っていたのですが、
 ジョッキーから
 『喉のこともありますし、
  短距離に対応できるスピードも持っているので、
 距離を短縮しても良さそうで
す』

との進言があり、
来週の土曜札幌・千歳特別(芝1500m)に向かうことにしました。

調教に乗ってくれた
横山和生騎手は先約があって騎乗できませんが、
ジョッキーも
『こちらの都合よりも、馬の状態を優先して使ってください』
と言っていたことから、
騎乗経験がある古川吉洋騎手に依頼
しました。

来週のレースに向けて、
横山騎手、古川騎手とも意見交換をしながら、
いい結果を出せるように今後もしっかり馬を造っていきたいと思います」
※8月20日(土)札幌9R・千歳特別(3歳上1勝クラス・芝1500m)を古川吉洋騎手で予定。

2022.08.04
札幌競馬場/嘉藤貴行厩舎
角馬場運動後、ダートコース1周。

嘉藤調教師
昨日(水)の検疫で札幌に入厩しました。
 今日は運動初日にということで
 角馬場とダートコースで軽めの調整です。

 ゆったりのペースなら喉はそこまで鳴っていませんし、
 フットワークもしっかりしていますね。

 手探りにはなるものの、
 入念に乗り込みつつ、
 喉のことも含めてカムイの特徴を早めに掴み、
 いいところを伸ばしてあげたいと思っています。

 今回、ご縁があって預からせて頂くことになりました。

 何とかいい結果につなげることができるよう、
 厩舎一丸となって頑張っていく所存です。

 どうぞよろしくお願いいたします」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

レッドカムイの次走は?
芝1500mと初距離

ノドの状況を踏まえて
右矢印1距離短縮で千歳特別へ


との事ですね。


これは、一貫しての意見ですが・・・。

素質馬であり・・・1勝クラスや2勝クラスはノドの状態次第だと思ってます。
※2勝クラスだと、距離適性の部分も重要になってきますが・・・。

射程距離なら、特に問題はないのかな?
という印象はあります。

単純な話で・・・。

距離が短い方が、
ノドに掛かる負荷もだいぶ違うことでしょう。


という事で
来週は、大一番であるレッドガランの札幌記念
&レッドカムイの復帰2戦目と

久々に愛馬の2頭出し!!!


という事になりそうです(^^♪
ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2022年07月09日

レッドカムイ 嘉藤貴行厩舎へ転厩

先日、久々の復帰戦を終え
叩き2戦目に向けての調整を行っていた
わが愛馬レッドカムイ。

右矢印1急転直下で嘉藤貴行厩舎へ転厩


ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドカムイ

2022.07.08
ファンタストクラブ

ウォーキングマシン運動60分、
屋内ダートコースでダクとハッキング800〜1600m、
キャンター2400〜3200m(週2回、上限20秒ペース)、
坂路1本(ダート坂路で週2回。
そのうち1回は3ハロン14-13-13、1回は3ハロン14-14-13)。

担当スタッフ
「先週の大雨の影響で、
 この中間もウッド坂路の馬場状態が今ひとつだったこともあり、

 今週もダート坂路で速いところを消化しました。
 喉についても鳴ることは鳴りますが、
 それでも入場当初に比べればだいぶマシ。
 状態そのものは引き続き良さそうですし、

 体つきもだいぶ見栄えがするようになってきました。

 厩舎からいつ声が掛かってもいいように、
 引き続き入念に乗り込んで帰厩に備えたいと思います」
※本馬は美浦・嘉藤貴行厩舎へ転厩することになりました。

2022.07.01
ファンタストクラブ
馬体重547キロ。

ウォーキングマシン運動60分、
屋内ダートコースでダクとハッキング1600m、
キャンター2400m(週2回、上限20秒ペース)、
坂路(ダート)1本(週2回、15-14ペース)。

担当スタッフ
「週明けから本格的に立ち上げています。
 火曜日には坂路にも入れましたが、
 ここのところ雨が続いている影響で
 ウッド坂路の馬場がかなり悪くなってしまったため、
 ダート坂路に変更して1本消化。

 今日(金)も1本消化しています。
 乗り込み自体は順調ですし、
 実戦を一度使ったことで体つきはだいぶ良くなりましたね。

 息遣いに関しても、
 前回滞在時に比べれば良化が窺えます


 札幌開催前半での出走を予定しているとのことでしたから、
 そう遠くないうちに声が掛かるはず。
 今のいい状態を維持していくイメージで、
 引き続き入念に乗り込んで帰厩に備えていくつもりです」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

なんでしょうね・・・。

急転直下での
嘉藤貴行厩舎へ転厩。

正直、『寝耳に水』の状態。


明らかに、前週までは、
札幌開催に向けてのスケジュールを組んでいた感じがあります。


こうゆうが、一口馬主ではあるあるなんですが・・・。
大事なところがすっぽり抜けて気持ちが悪い。

 隠蔽体質というか?
 会費取るなら、悪い情報はきちんと教えろよ!!!


って感じです。


決まってしまったのは仕方ないのですが・・・。
嘉藤貴行厩舎へ転厩で
レッドカムイの復活を祈るのみです・・・。
ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2022年06月20日

公開調教のようなレースで8着なら、次走期待できるかもしれない

昨日は、
2022年6月19日(日)函館9R・八雲特別(3歳上1勝クラス・芝1800m)に
古川吉洋騎手で
約1年ぶりの復帰戦となった
わが愛馬「レッドカムイ」。

結果は、8着でした。

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドカムイ

2022.06.19
6月19日レース後コメント(8着)

松永幹調教師
「喉の手術明けで期待よりも不安の方が大きく、
 正直なところかなり厳しい結果になることも
 覚悟していたのですが、
 予想以上に競馬になっていました。

 無事に上がってきましたし、
 苦しがってもいなかったようで、
 復帰戦としては上々の内容
だったのではないでしょうか。

 これまで喉の治療や復帰に向けて
 尽力してくださった皆さんに感謝しなければなりませんね。

 本当にありがとうございます。
 レース後に
古川吉洋騎手は
『気負いすぎずいい雰囲気で競馬に臨むことができた。
 スタートは出たものの、
 やや躓き気味で後方からの競馬になってしまったし、
 喉のことがあるのでスローペースの中でも
 大事に乗らせてもらった分、
 上位には及ばなかった。

 喉は鳴っていたけど、
 長期休養明けでこれだけの走りができたのだから、
 あまり気にしないでいいでしょう。
 乗り味はすごくいい馬』

とポジティブに話していた
と現地のスタッフから報告を受けました。

この後は次の水曜日にファンタストクラブへ放牧に出す予定。

放牧後の状態に問題がなけ

函館か札幌での出走に向けて準備を進めよう
と考えています」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】


で、「レッドカムイ」の函館9R・八雲特別の
レースの振り返りですが・・・。

今回は、終始、手綱をひき、
ムリをさせない方針だったのでしょう。


個人的には、当初の見立て通りの公開調教の形


ただ、思っていたより、レースに参加できていたし
4角あたりで「おっ?」と思う(手応え)シーンもありました。

結果は、ノビを欠き8着ですが・・・。

 公開調教のようなレースで
 8着なら、次走期待できるかもしれない!!!



そうゆうレース内容でした。

放牧して、再度立て直して
次走あたりは、狙い目が立つかも?

そんな気にさせてくれました。


素質馬なのは間違いないので
1勝クラスなら、7分ぐらいできれば、勝ち負けになるかな?


そんな印象も受けました。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2022年06月17日

無事、回ってきてくれれば・・・。

さて、本日は
6月19日(日)函館9R・八雲特別(3歳上1勝クラス・芝1800m)に
古川吉洋騎手で
約1年ぶりの復帰戦予定の
わが愛馬「レッドカムイ」の直前追い切りなど
について(^^♪

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドカムイ

2022.06.16
函館競馬場/松永幹夫厩舎
昨日(水)函館競馬場ダートコースで追い切りました。
函館ダ 古川吉J 56.1-40.5-11.7 強め
レッドファーロ馬なりの外0.8秒先行同入
本日(木)引き運動をおこないました。

松永幹調教師
「今週の出走に備えて、
 昨日(水)函館のダートコースで併せ馬をおこないました。

 騎乗したのは古川吉洋騎手です。
 先行する形から併入といった内容でしたが、
 脚色こそ併走馬に劣っても、
 カムイ自身の動きも悪くなかったようですよ。


 ジョッキーは
 『先週よりも動きが軽くなっている。1週延ばしたことは良かったと思う』
 と話していました。

 ただ、相変わらず息遣いが気になったということで、
 調教よりも長い距離、
 速いペースで走る競馬では影響が出てしまうかも
しれません。

 出走レースについては、
 走り自体は2000mの方が良さそうですが、
 喉のことを考えると
 1800mの方
がいいということで日曜日に回ることにしました。

 喉の手術明けですから、まずは無事に…という気持ちが強いです。
 現在の馬体重は530キロです」
6月19日(日)函館9R・八雲特別(3歳上1勝クラス・芝1800m)に古川吉洋騎手で出走します。

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

正直なところで・・・いわゆる公開調教かな?
という印象です。

無事、回ってきてくれれば・・・。

そんな印象です。

ダメージがなければ、続戦が良いと思いますが
なんとなく、1回ガス抜きして立て直しかな?


なんて気がします。

ただ、メンバーみると、
そんなに強そうな馬はいませんが・・・。

故に、中途半端に人気になりそうで、
馬券師的には、イヤな感じです。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2022年06月10日

古川吉洋騎手とのコンビで復帰戦へ

さて、わが愛馬「レッドカムイ」

二度の手術から
ようやく・・・ついに、約1年ぶりの復帰戦へ

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドカムイ

2022.06.09
函館競馬場/松永幹夫厩舎
昨日(水)函館競馬場ダートコースで追い切りました。
函館ダ 古川吉J 70.7-55.2-41.1-12.0 一杯
本日(木)引き運動をおこないました。

松永幹調教師
「昨日(水)函館競馬場のダートコースで追い切りました。

 古川吉洋騎手に乗ってもらって
 終い重点といった内容でしたが、
 重め感こそあったものの、
 意外にも呼吸音はあまり気にならなかった
ということでした。

 その日のコンディションや天候などによって
 変化するのかもしれませんね。


 ただ、先週の追い切りではハッキリ鳴っていたということですし、
 競馬と違ってコースを丸々1周走ったわけではないので、
 昨日の追い切りで鳴らなかったからといって
 問題ないとは言い切れませんが、
 少し希望が見えてきたかなといったところですね。

 現地に滞在中の厩舎スタッフやジョッキーとも話して、
 もう1本時計を出して
 更に体を軽くしてあげてから出走
させようということになり、
 来週の芝1800m(八雲特別)か芝2000m(奥尻特別)に
 特別登録してメンバーなどを見極めたうえで、
 どちらかのレースに投票する予定。


 ジョッキーは追い切りにも乗ってくれた
 古川吉洋騎手に依頼済み
です」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

さて、レッドカムイと
古川吉洋騎手とのコンビで復帰戦へ



正直、書けば?

 走ってみないとわからない・・・。

 その日の体調と気分次第・・・。



 ただ、ポテンシャルだけはたしか。

 ヤマを張るなら、ここだけ
でしょう。

 相手関係がわかりませんが、1勝クラスなら?

という気がしなくもない(出資者の贔屓目込み

って感じでしょうかね。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2022年06月03日

なんとなく、身体はデキてそうな感じですが・・・。

さて、久々のブログ更新(^^♪
※あまり変化がない時期に入ってしまったので・・・。

本日は?
久々の復帰戦が見えてきた
愛馬「レッドカムイ」について。

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドカムイ

2022.06.02
函館競馬場/松永幹夫厩舎
昨日(水)函館競馬場ウッドチップコースで調整しました。
本日(木)函館競馬場ウッドチップコースで追い切りました。
函館ウッド 56.6-42.3-13.2 一杯

松永幹調教師
「先週日曜日に函館競馬場に入場しました。

 二度の手術を乗り越えて
 帰ってきてくれたことはすごく嬉しく思っています。

 月曜日の全休日を挟み、一昨日(火)、昨日(水)
 と普通のところを乗り、
 今朝(木)はウッドチップコースで時計を出しました。

 4ハロンくらいの追い切りでしたが、
 騎乗した助手によると
 『相変わらず背中の感触は良かったですし、
 重たい馬場でも促すとしっかり反応も示していました』
 ということです。

 その一方で、
 『気になったのは喉からの異常音。
  道中からゼーゼーといった息遣いで、
  ゴールを目掛けてペースを上げるにつれて
  呼吸が更に荒くなっていました
』とも話していました。

 牧場でしっかり乗り込んでもらった分、
 大型馬の長期休養明けでも体は動いているだけに、
 重め感というよりは喉の影響で
 呼吸が乱れてしまっている
のでしょう。

 この後は週末、
 来週半ばと時計を出すことになっていますが、
 喉の手術明けで肺炎などのリスクがありますし、
 呼吸の苦しさから走ることに
 嫌気が差してしまう可能性も
あり、
 調教のさじ加減が難しいところ。

 状態次第では、
 早ければ来週にも復帰戦を迎えることになるかも
しれません」
2022.05.29
ファンタストクラブ→函館競馬場
本日(日)函館競馬場に入厩しました。

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

急転直下で
来週の出走の可能性もありそう
ですね・・・。


なんとなく、身体はデキてそうな感じですが・・・。
ノドの状況次第でしょうね・・・。


たぶん、ポテンシャル的には
1勝クラスは、
あっさりでも可笑しくないレベルと思ってますが・・・。



馬券的には、ヤマを張るしかないレベルでしょう。
※どのみち買いますが・・・オッズは悪くない印象も、期待値は高くない。

ひとまず、初戦は?
無事回ってこれれば・・・
ぐらいでしょうかね。
ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2022年05月24日

レッドカムイ 函館競馬場 直接入厩

さて、世の中的には?
いわゆるダービーウィーク。

競馬界的には?
いわゆる大きな節目が漂う1週間。

私としては先週が?
出資馬がオークス出走で、お祭りムード(全力投球しましたので)

2022年の日本ダービーは、
予想的にも、堅い感じなんで
あまり力が入ってませんが・・・。

それはさておき・・・。
徐々に、愛馬の復帰戦の足音が聞こえてきています。

ということで
本日は?レッドカムイの近況について(^^♪

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドカムイ

2022.05.20
ファンタストクラブ

ウォーキングマシン運動60分、
屋内ダートコースでダクとハッキング1600m、
キャンター3200m(週2回、上限20秒ペース)、

坂路2本(週1回は4ハロン14-14-14-14、
週1回は4ハロン15-14-13-13)。

担当スタッフ
「先週の金曜日と今週の火曜日に坂路で
 レッドベスティアと併せ馬を消化

 2回とも楽な手応えで駆け上がっていましたし、
 これくらいなら呼吸音も気になりません。

 昨日(木)松永調教師が視察に訪れましたが、
 今の状態に満足
されたようで、
 『早ければ来週にも函館競馬場へ
 直接入厩するように手配したいと思います』

 とおっしゃっていました。

 もうほぼほぼ態勢は整っており、
 いつ声が掛かってもいいように
 引き続き入念に乗り込んで送り出しに備えたい
と思います」

2022.05.13
ファンタストクラブ

ウォーキングマシン運動60分、
屋内ダートコースでダクとハッキング1600m、
キャンター3200m(週2回、上限20秒ペース)、
坂路2本(週1回は3ハロン14-13-13、週1回は4ハロン14-13-13-13)。

担当スタッフ
「引き続きコースと坂路を併用しての調整で、
 坂路ではもう一段ピッチを上げるなど、
 帰厩に向けて更なるペースアップを図りました。

 それでもへこたれた様子は見られず、
 引き続き順調そのものといったところです。

 具体的なスケジュールこそ決まっていませんが、
 こちらとしても厩舎サイドから
 いつ声が掛かってもいいように進めていくだけ。

 帰厩の前にピークアウトしないように加減しつつ、
 かといって緩めることなく
 入念に乗り込んでいくつもりです。

 呼吸音に関しても
 牧場レベルの乗り込みでは気にならない程度で、
 あとはトレセンでの
 本格的な調教に耐えられるかどうかだけだと思います」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

現在、放牧地から
函館の方が輸送の負担が少ないので
そのまま直接函館に入厩させて、滞在の形へ。

気になる復帰戦は?
最短なら?

6/18 函館 10R 奥尻特別 芝2000m

あるいは?

7/2 函館 7R 芝2000m

あたりでしょうか?

芝2600mもあるんですが・・・。
なんとなく、芝2000mを選択しそうな気がします。

態勢はできている感じですね。

あとは、ブランクがあるので
そのあたりの状況次第でしょう。

先週までの重賞右矢印1G1みたいな
一口馬主としては、理想的なお話は、正直レアケース。
※入着賞金で月会費が賄えるありがたい状況。


本来、一口馬主の日常としては?

こういった
未勝利や1勝クラスなどの馬とのお話がメイン
です。

様々なお手当て含めて
賞金をかき集めて・・・。

というのがほとんどです。

久々に、そういった時期に入った感じですね。。
ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2022年05月07日

レッドカムイ 函館・札幌開催での復帰へ

さて、明日は?
JRAで私にとって最も相性の良いG1
NHKマイル。

そして、レッドガランは出走する新潟大賞典
があるワケですが・・・。


長い沈黙の後・・・。
かなり久々の愛馬「レッドカムイ」について♪

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドカムイ

2022.05.06
ファンタストクラブ
ウォーキングマシン運動60分、
屋内ダートコースでダクとハッキング1600m、
キャンター3200m(週2回、上限20秒ペース)、
坂路2本(週1回は3ハロン15-15-15、
週1回は3ハロン14-14-14)。


担当スタッフ
「引き続きコースと坂路を併用し、
 坂路で週2回は速いところを消化するなど順調に乗り込んでいます。

 乗り出した当初に比べると、
 だいぶ体力が付いて走れる状態になってきた印象。


 坂路で速い時計を出しても喉の呼吸音は気になりませんし、
 体も引き締まって見栄えが良くなってきました。

 飼い葉をしっかり食べていい筋肉が付き、
 気候の良さも手伝ってグングン変わってきている印象。

 まだ具体的な帰厩のスケジュールこそ決まっていないものの、
 松永調教師は函館・札幌開催での復帰を考えていらっしゃるようなので、
 いつ声が掛かってもいいように態勢を整えていこうと思っています」

2022.04.29
ファンタストクラブ

ウォーキングマシン運動60分、
屋内ダートコースでダクとハッキング1600m、
キャンター3200m(週2回、上限20秒ペース)、
坂路2本(週1回は3ハロン15-15-15、
週1回は3ハロン14-14-14)。


担当スタッフ
「引き続きコースと坂路を併用し、
 坂路で速いところを消化する
 先週と同様のメニューでバリバリ乗り込んでいます。

 入場当初に比べると動きは目に見えて良くなっていますし、
 苦しがって止まるような素振りは見られないので
 息遣いに関しても気にならないレベル。

 そろそろ併せ馬を組んでスイッチを入れにかかっても
 いいレベルまで上がってきた印象で、
 これからそのタイミングを探っていくつもり


 併せ馬を何本か消化すれば
 帰厩に向けて概ね態勢は整うのではないでしょうか。
 コンスタントに乗り込んでいても
 脚元や馬体に反動が出ることはなく、
 順調そのものと言えるでしょう



【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

おそらくいろんな絡みで(手当てなど)。
たぶん1年ぶりの復帰になりそうな気がします。

=7月復帰ぐらいでしょう。

レッドカムイが?
函館・札幌開催での復帰へ


と、ようやく復帰へのメドが立ってきた感じですね♪

脚元に弱いところがあり・・・。
&ノド鳴りの手術


これでかなりの長期休養を強いられたワケですが・・・。

 デビュー勝ちを決めた才能は疑う余地はない・・・。

 正直、別馬になっていなければ?

 1勝クラスなら?
 1年ぶりでもあっさりがあって可笑しくない・・・。



私はそう思ってます。


ここに来て、長期休養組の復帰がみえてきたので
愛馬としては再度、反撃態勢になりつつあり、楽しみです。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2022年01月15日

復帰のメドが立たなそう・・・。

さて、年末・年始と年跨ぎで連勝中の
わが愛馬たち。

ですが・・・全馬が稼働とはいきません・・・。
ここが難しいところです。

で、今日は?
2021年8月に
喘鳴症(ノド鳴り)の手術を受けて、復帰を目指していた
「レッドカムイ」について。


ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

2022.01.14
山元トレーニングセンター→ファンタストクラブ

担当スタッフ
先週末は坂路で3ハロン42.3-13.7のタイムで登坂。
 今週も火曜日にラスト1ハロン13秒4といった内容
でやっています。

 もともと喉から音は聞こえていましたが、
 13秒台に突入すると音が大きくて騎乗者が気にするくらい。


 予定の時計で動けていますし、
 メニューはこなしてくれているのですが、
 呼吸音は苦しそうに聞こえてしまうような状況です。

 乗り進めてきたことでコンディションは上がっており、
 この時期ですが毛艶も映えてピカピカ。

 ただ、やはり喉の状態から現状では
 もう一段のペースアップには不安が残りますので、
 オーナーサイドと相談して
 北海道へ運んで改めて検査をおこなうことになりました。

 明日の積み込みでファンタストクラブへ移動
となります」

2022.01.07
山元トレーニングセンター

担当スタッフ
「年末に15-15に移行してからも
 順調にメニューを消化することができており、
 火曜日には坂路で3ハロン42.8-14.2のタイム。

 初時計でしたが、
 ジックリと段階を踏んで乗り進めてきたこともあって、
 無理なく対応してくれましたよ。

 喉のゼーゼーは変わらずで音は鳴っていますが、
 登坂時も苦しがっているような様子は見られません。

 今週末は終い13秒台といったところを予定。
 早めにギアを上げてスピードを乗せていくような
 イメージの稽古をおこなっています。
 馬体重は538キロ


2021.12.24
山元トレーニングセンター
担当スタッフ
「今週も引き続き17-16のペースでの乗り込みを継続しています。
 呼吸音はゼーゼーといった感じですけど、
 馬体の良化とあわせて乗り進めながら動きも上向き。

 このペースでは喉の状態が稽古に影響している様子はなく、
 坂路でもある程度の余裕をもって駆け上がることができています。

 今週末から予定通り15-15に移行しますので、
 そこでの動きを確認しながら
 次のステップへの移行時期を判断していければと思っています。

 まずはハロン15秒ペースをどんな感じで動いてくれるかですね」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

15−15まで行けるけど・・・。
13秒台まで来ると?ノドに負荷が掛かるようで・・・。

なかなか厳しいですね・・・。

馬体は、良い状態も喉の影響が心配・・・。

それに伴い、
山元トレーニングセンター→ファンタストクラブ

北海道へ運んで改めて喉を検査という事のようですね・・・。


 まーなんか出るでしょうね・・・(喉に関する悪い診断が・・・)


現状では?

 復帰のメドが立たなそう・・・。

そんな印象ですね。

脚元に関してはコメントがないのですが・・・。
元々不安があるタイプでしたからね。

このあたりも心配です・・・。

レッドカムイは?
デビュー戦の勝ち方が見事だったので、
期待感があったのですが・・・。


なかなかこのあたりが?
一口馬主としては、シンドイところです。
ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2021年08月19日

レッドカムイ 喘鳴症

わが愛馬のレッドカムイですが・・・?

右矢印1喘鳴症(ノド鳴り)で手術へ・・・。


ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

2021.08.18
山元トレーニングセンター→松永幹夫厩舎
 

担当スタッフ
「運動時の喉の動きを確認する
 オーバーグラウンド内視鏡検査をおこなったところ、
 もともとのDDSPに加え、
 喘鳴症との診断結果
でした。

 松永先生からは受け入れ準備が整い次第に
 トレセンへ運んでもらって
 診療所で手術を受けさせたい
というお話がありましたので、
 いつでも動かせるように準備をしながら連絡を待っていたところ、
 金曜日の検疫がとれたとの一報が。

 体調に問題はありませんので、
 明日トレセンへ向けて送り出します。

 早ければ来週中にも手術とのことですので、
 無事と成功
を願っています」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】


前走の前から、手術かな?

と思っていたのですが・・・。

 あーやっぱりか?

という感じですね。


 てか、判断遅いな・・・。

と思う次第ですが・・・?

春先に手術を行っていれば?
冬もしくは年明けに間に合ったと思うのですが・・・?
※脚も弱いですし、ここの判断は早くして欲しかったです。

いずれにしても、ここから
半年以上は休養でしょうね・・・。

ひとまず、手術の成功を祈るのみですね。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2021年06月28日

よく8着だったな・・・。そんな内容でしたね。

昨日は?
愛馬「レッドカムイ」が?
阪神7R・3歳上1勝クラス(芝2200m)に出走しましたが・・・?

結果は?
8着・・・。


ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

21.06.27 : 6月27日レース後コメント(8着)

松永幹調教師

「好相性の舞台で前進を期待していただけに、
 この結果は残念ですし申し訳なく思っています。

 武豊騎手は『思い切ってハナに行く競馬も考えていたが、
 スタートが悪く後ろからになってしまった。


 道中も終始左にモタれて乗りづらかったし、
 返し馬から息づかいも悪かった。すみません』

 と話していました。

 体も減ってこそいなかったものの
 思ったほど増えていなかったですし、
 少しイライラした様子も見せているように
 心身の歯車が嚙み合っていないようなので、
 来週中に放牧に出して立て直そう
と考えています」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

 う・・・ん。
 なんでしょうね? よく8着だったな・・・。そんな内容でしたね。



こんなに弱い馬ではないと思うのですが・・・。

馬体重が戻らず・・・。
状態面は、あまり良くなかった
のでしょう・・・。

 武豊騎手は『思い切ってハナに行く競馬も考えていたが、
>スタートが悪く後ろからになってしまった。


 道中も終始左にモタれて乗りづらかったし、
>返し馬から息づかいも悪かった。すみません』


なんかレース観ると?
それなりのスタート切っているように見えたのですが・・・?

3角あたりでもブレーキかけてましたよね・・・。

 いわゆる手が合わなかった・・・。

そんな印象ですね。

 力を出し切れず、敗戦の形


また、差し馬としては、厳しいですね。
先行して押し切るスタイルの方が合ってそう。


「レッドカムイ」には?
ノドと脚の両方に課題があり・・・。
休養からの立て直しはだ妥当な判断でしょう。



「レッドカムイ」が
秋冬に成長して帰ってきてくれるのを期待したい♪ ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2021年06月17日

3戦目は?武豊騎手のようです。

さて、募集馬について書こうかと思ったのですが・・・。

本日は?
愛馬「レッドカムイ」について

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

2021.06.16 : 栗東:松永幹夫厩舎
本日はCウッドコースで追い切りました。
CW 86.8-70.6-55.7-41.6-13.1 馬なり

松永幹調教師

「単走でサッと伸ばしました。

 息遣いについては
 ゴールを過ぎた後の止め際に
 少し気になったということですが、
 動きはいつもと変わらずといったところでしたよ。

 レースの1週前ですが、
 一度使った後なので
 この程度の負荷で十分でしょうし、
 次は長距離輸送がないので
 当該週にしっかりやることもできますからね。

 週末の動きを見たうえで、
 来週のどれくらいの強度で追い切るのか
 判断することになりそうです」

次走で騎乗を予定していた田辺騎手がレース当日に阪神で騎乗しないことになったため、
 武豊騎手に変更
になりました。

2021.06.10 : 栗東:松永幹夫厩舎

本日は引き運動をおこないました。

助手
「1時間ほど引き運動をおこないましたが、
 いつも通りといった様子でした。

 馬体重は少しでも増えてきて欲しい中で、
 先週から2キロ減の528キロ。


 それなりに食べているのですが、
 食べた物がなかなか身になってきませんね。

 腸内検査をして駆虫もしたので、
 これから中身が伴ってきてくれれば
…といったところ。

 半兄のレッドエクシードは
 3歳夏以降に逞しさを増したので、
 カムイもこれからメンタル面や
 内臓面が強化されることに期待したい
と思います」

2021.06.09 : 栗東:松永幹夫厩舎
本日はCウッドコースで追い切りました。
CW  90.0-72.9-57.8-43.3-14.3 馬なり

助手
「Cウッドコースで5ハロン15-15を消化しました。
 これがレース後1本目の追い切りでしたが、
 体の使い方や息遣いなどに違和感はなかったですね。

 体つきは先週から変わっておらず、
 もう少しフックラしてもいい気がしますが、
 普段からCウッドコースで
 長めの距離を乗るなど負荷を掛けているだけに、
 そのぶん馬体の回復が遅れているのかもしれませんね。

 立ち上げ後も脚元に問題はなく調整も順調ということで、
 今後は6月27日(日)阪神の芝2200m戦を
 目標に進めることになっています。
 ジョッキーは田辺騎手で調整中ということです」
※6月27日(日)阪神7R・3歳上1勝クラス(芝2200m)を田辺裕信騎手で予定。

2021.06.03 : 栗東:松永幹夫厩舎

 本日はCウッドコースで調整しました。

助手
「休み明けなので
 角馬場で体をほぐす程度にとどめる予定でしたが、
 あまりにも元気だったのでCウッドコース入りして、
 いつもよりゆっくりめに1周乗りました。

 硬さはなく、
 体に関しては全く問題なかったですね。

 運動後の計量で
 馬体重は530キロと戻りつつあるところですが、
 飼い葉はしっかり食べているので
 早いうちに回復すると思います」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

レッドカムイの
3戦目は?武豊騎手のようです。


松永幹夫調教師は?
武豊騎手への依頼が最も多いですからね。

いわゆる厩舎の主戦騎手とみて良いのでは?

と思うので。

 変わらず、期待してくれているのでは?

と思います。

わが愛馬では?
レッドジェニアル以来ですかね。

不思議とご縁がなかった騎手なのですが
愛馬での武豊騎手での初勝利を期待したい♪ ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2021年06月03日

「ノド鳴り」でなくて良かったです。

先週、7着で敗戦し
レース後の症状が気になっていた
愛馬「レッドカムイ」。


ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

21.06.02 : 栗東:松永幹夫厩舎

本日は引き運動をおこないました。

松永幹調教師
「レース中や上がりの息遣いが悪かったため、
 今朝(水)内視鏡検査をおこなって
 ノドの様子を詳しく調べたところ、
 ノド鳴りの所見は認められなかったものの、
 DDSP(軟口蓋背方変位)との診断を受けました。

 成長とともに症状が治まることもあるとされているので

 手術はせず、
 今後は舌を縛るなど対策を施したうえでレースに臨むことにします。


 レース後も脚元などにダメージが見られないことから、
 明日(木)乗り出して状態を確認し、
 問題がなければ中2週か3週での出走を考えていますが、
 輸送は苦手のようなので近場の阪神
で頑張ってもらいます」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

敗戦はショックでしたが・・・。

まず、「ノド鳴り」ではなくて良かったです。

「ノド鳴り」だと手術で半年は覚悟な感じでしたが・・・。


DDSP(軟口蓋背方変位)であれば?


 舌を縛るなどで、呼吸ができるし、
 症状が治まってくる可能性も?あるとか・・・(私調べ)


加えて、脚元にダメージがなかったのは大きい
ですね。
田辺騎手は、最後追ってなかったので・・・。(ここ感謝します)

いわゆるハードな公開調教くらいな感じでしょうか?
着順をほど負けてないので・・・人気落ちを期待(馬券師目線)



問題なく3戦目に臨めるのを期待したいですね♪ ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2021年06月01日

いろんな理由があるので、悲観するほどの敗戦ではないのですが・・・。

さて、先週の土曜日
2戦目に、
3歳1勝クラス 芝左2400m (東京)に臨んだ
わが愛馬「レッドカムイ」。

結果は、まさかの7着・・・。
(最後、ムリしてなかったので着差ほどの負けではないけど)

今日は、このレースを振り返る!!!


ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

21.05.29 : 5月29日レース後コメント(7着)

松永幹調教師

「すみませんでした。

 しっかり攻め馬を積んで
 仕上りには自信を持っていたのですが、
 輸送して東京競馬場に着いてから
 ほとんどカイバを食べなかったようで
 体を大きく減らしてしまいました。


 また、競馬に行ってからも直線で
 一旦は先頭に立つなど
 レースぶりは良かったのですが、

レース後のジョッキーの話では
『状態面に問題はなかったが、息づかいが悪かった。ヒューヒュー聞こえた』


ということで、
それも敗因のひとつかもしれません。

これまでも舌を縛って対処してきたのですが、
それでも息づかいが気になったということなので
トレセンに帰ってから詳しく調べようと考えています。

今後については検査結果を待って判断させていただきます」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

レース自体は、悪くなかったように思います。

ただ・・・想定したよりも、内が伸びない馬場
これは、たしかでしたね。

本来有利なはずの
逃げ・イン3といった
ポジションが仇になるレースも見受けられた。



次、コンディション管理

 輸送して東京競馬場に着いてから
>ほとんどカイバを食べなかったようで
>体を大きく減らしてしまいました。


初輸送・・・これ効きましたかね。
馬体重が−10キロ

ここは大きかったかも?




で、一番心配なのが?

レース後のジョッキーの話では
>『状態面に問題はなかったが、息づかいが悪かった。ヒューヒュー聞こえた』


>これまでも舌を縛って対処してきたのですが、
>それでも息づかいが気になったということなので
>トレセンに帰ってから詳しく調べようと考えています。

今後については検査結果を待って判断させていただきます


これ?ほんと無事だといいんですけどね・・・。
喉なりの可能性もありますね・・・。


1勝しているし
脚元に爆弾を抱えているので、

症状次第では?
早々に手術って話もありそうですよね・・・。


いろんな理由があるので、悲観するほどの敗戦ではないのですが・・・。

正直、期待が大きかったので・・・。

個人的には結構ショックな敗戦
でした。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2021年05月27日

後に「遅れてきた最後の大物」と言われるレースを期待したい

さて、今週は?日本ダービーウィークですね。

無敗の(1戦1勝)3歳の
愛馬「レッドカムイ」の
待望の2戦目があります♪


日本ダービー前日の
5月29日(土)
東京7R・3歳1勝クラス(芝2400m)に田辺裕信騎手で出走を予定してます。


個人的には、
日本ダービーだと思ってレースを観たい
です♪

という事で
直前追い切りなどについて

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

2021.05.26 : 栗東:松永幹夫厩舎
本日は坂路で追い切りました。
レッドカムイ   53.5-39.0-25.1-12.3 一杯
グランアプロウソ 54.7-39.7-25.4-12.3 一杯

松永幹調教師
「先週Cウッドコースでしっかり負荷を掛けたので、
 今週は坂路でスピード調教をおこないました。

 デビュー戦の時と同じパターンですね。

 1秒以上追走しましたし、
 相手が予想以上に動いたことを考えると併入でも十分。

 力むことなく大きくゆったりした走りで
 時計的にも内容にも満足しています。

 今回もデビュー戦に引き続き
 ゆったり運べる距離とコースを選択しましたが、
 ここでもいい結果を残せるようなら楽しみが広がりますね。

 明日は角馬場で調整し、
 レース前日の金曜日に輸送します」
5月29日(土)東京7R・3歳1勝クラス(芝2400m)に田辺裕信騎手で出走を予定しています。想定から除外はありません。

2021.05.20 : 栗東:松永幹夫厩舎


本日は引き運動をおこないました。

助手
追い切った疲れからか脚元が浮腫んでいますが、
 デビュー前から見られるもので
 治療するほどではありません


 運動中の歩様も正常で、
 他に気になるところもなかったですね。

 馬体重は先週から6キロ増えて540キロ。


 飼い葉をしっかり食べるようになってから
 体を大きく見せるなど雰囲気が出てきたように、
 コンディションが上昇しているのは確実。


 ここまで待った甲斐はあったと感じています。
 週末は坂路かCウッドコースで
 15-15ほどの時計を出すことになりそうです」

2021.05.19 : 栗東:松永幹夫厩舎
本日はCウッドコースで追い切りました。
CW 85.4-68.6-53.4-39.5-12.0 強め

助手
「Cウッドコースで1週前追い切りを消化しました。
 先週しっかりやったので
 単走でラスト1ハロンだけ強めに追いましたが、
 反応、動きともに良かったですよ

 帰厩からレースまで時間をいただけた分、
 しっかり乗り込むことができたので、
 一時に比べたら見違えるほど動けるようになっていて余裕すら感じます
今日の追い切りでほぼ態勢は整ったと見て良さそうです。
脚元については常に注意が必要なので定期的に獣医師に診てもらいつつ、
日々のケアも欠かさずおこないながら進めていきます

※5月29日(土)東京7R・3歳1勝クラス(芝2400m)を田辺裕信騎手で予定。

2021.05.13 : 栗東:松永幹夫厩舎

本日は引き運動をおこないました。

助手
「追い切り後も馬体や脚元に反動はなく、
 いつも通り落ち着いています。

 先週あたりから飼い葉を食べる量が明らかに増えて、
 元の食べっぷりまで戻ってきました。

 馬体重は534キロで、2キロでも増えたのはいい傾向ですね。

 高い能力を持っているのは間違いないだけに、
 成長を促しながら不安な点をひとつずつ
 解消していければと考えている
ところですが、
 レースまで時間はあるので、
 やれることはまだたくさんあるはず。
 
 週末は坂路かCWコースで15-15を消化することになると思います」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

出走想定をみると?
なかなか面白いメンバーではないでしょうか?

それでも、おそらく1番人気でしょう。


個人的な興味は?


 勝ち負けではなく・・・(ここは勝てるとみてるので・・・)

 後に「遅れてきた最後の大物」と言われるレースを期待したい


と思ってます。

勝てれば?秋に向けて
再度成長を促す時間が稼げます。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2021年05月13日

2連勝で秋へ向かいたいですね。

さて、デビュー勝ちを収め
2戦目が注目される
愛馬「レッドカムイ」

入厩し、ようやく
2戦目の次走予定がでました♪

日本ダービー前日に
田辺裕信騎手で
東京・芝2400mの自己条件戦へ。


ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

021.05.12 : 栗東:松永幹夫厩舎
本日はCウッドコースで追い切りました。
CW 80.7-65.9-52.2-39.4-12.6 馬なり
ゼンノナイン強めの内2.4秒追走同入

助手
「前を走っていた馬が速いペースで引っ張っていたため、
 予定より時計は速くなりました。

 ただ、この時計でも全く無理はしていませんし、
 最後まで手応えも余裕十分でした。

 初めて乗ったのですが、 
 踏めば踏むほどパワーが溢れ出してきて、
 すごくいい馬
だと感じました。

 このまま順調に成長して欲しいですね」

松永幹調教師
「やればまだまだ動けそうな雰囲気でした。
 少しずつ前走の状態に近づいてきていると感じています。

 あと速い時計を2本出して、
 ダービー前日の東京・芝2400mの自己条件戦に向かう予定です。

 鞍上は引き続き田辺騎手に依頼
しました」
※5月29日(土)東京7R・3歳1勝クラス(芝2400m)を田辺裕信騎手で予定。

2021.05.06 : 栗東:松永幹夫厩舎

本日は引き運動をおこないました。

助手
「運動中に馬体重を量ったところ、532キロでした。
 減っているようには見えなかったのですが、
 先週から4キロ減っていました。

 ただ、先週追い切った後より食べる量は増えていますし、
 雰囲気も悪くないので数字についてはあまり気にしていません。

 脚元もいい意味で落ち着いているので、
 週末も15-15程度の調整をおこなうつもりです」

2021.05.05 : 栗東:松永幹夫厩舎
本日はCウッドコースで追い切りました。
CW 82.2-66.5-51.9-38.2-12.6 強め
ゼンノナインの内1.1秒追走同入

助手
「後ろから追い掛けて、
 最後は強め以上の負荷を掛けました。

 ノーステッキでも意外にも時計は出ましたが、
 感覚的には反応や息遣い、
 それに体の使い方は物足りず…といったところ。

 前走後に思いのほか緩んだのか、
 使う前の方が馬体の張りや毛ヅヤも良かった気がします。

 普段でも変な気の入り方をさせたくないので
 馬場に向かうパターンを変えてみたところ
 落ち着きが出てきましたから、
 これから飼い葉食いや体つきにも
 いい意味での変化が期待できるはずです。

 前回が良かっただけに
 現状にはもどかしさを感じるなど
 こちらが求めるレベルには達していませんが、
 時間を掛けてでも少しずつでも良化していければと考えています」

2021.04.29 : 栗東:松永幹夫厩舎
本日は引き運動をおこないました。
助手
「1時間ほど引き運動をおこないましたが、
 疲れは感じなかったですね。
 ただ、デビュー前は常に落ち着いていたのに
 今は運動時のテンションが高めですし、
 そのせいか飼い葉食いも安定せず、
 馬体重も536キロと先週から6キロ減でした。

 雰囲気からもまだまだ本調子にはありません。
 明日(金)以降、メンコを着けたり
 馬場に向かうパターンを変えたりして
 落ち着きを取り戻すことで、
 飼い葉食いも改善できればと考えています。

 幸い次走まで時間があるので長針治療を施し、
 トモの緩さの解消にも取り組んでいるところ。

 まずはマイナス要素を取り除くことから始めていきます」

松永幹調教師
「休む前は追い切りの動きや
 手応えに余裕を感じるほどでしたが、
 昨日の追い切りは動きが重かったですし、
 毛ヅヤなどを見ても良化途上といったところ。

 次走は5月下旬頃と考えています」

2021.04.28 : 栗東:松永幹夫厩舎
本日は坂路で追い切りました。
坂路 54.6-39.6-25.5-12.9 強め
エレヴァテッツァと併せで0.3秒遅れ

助手
「坂路で今週出走を予定している格上馬と併せました。
 1本目だったことや馬場が重たかったこともありますが、
 反応が物足りなかったですし、
 何度も脚を取られてしまって相手に先着を許しました。

 トモの緩さや雰囲気、
 それに毛ヅヤなど総合的に見ても
 いい頃の状態には及ばず、
 まだまだこれからといったところ。
 目標を決めて進めていくよりも、
 まずはしっかり乗り込んで状態が上向いてくるのを
 待った方が良さそうです」

2021.04.22 : 栗東:松永幹夫厩舎
本日はCウッドコースで追い切りました。
CW 73.5-58.1-43.0-13.9 馬なり

助手「Cウッドコースで5ハロン15-15を目安に時計を出しました。もともと併せ馬で気が入ると素晴らしい動きをする馬ですが、1頭だったので道中はかなりフワフワしていましたし、1本目だったせいか息遣いも気になりました。ただ、手前はちゃんと替えていたように体の使い方は悪くなかったですよ。追い切り後に馬体重を量ったところ542キロで前回在厩時とほぼ同じでしたが、太め感は全くないので数字は気にせず進めていけそうです」
松永幹調教師「帰ってきたばかりなので調整程度でしたが、フレッシュな状態にありそうです。次は2000m以上の自己条件戦を選択するつもりですが、具体的には来週の追い切りでの動きを見てから決めることにしています」

2021.04.21 : 栗東:松永幹夫厩舎
本日はCウッドコースで調整しました。
助手「昨日(火)帰厩し、今朝は角馬場で体をほぐしてからCウッドコースを1周しました。前運動中は久々のせいかチャカチャカしていて落ち着きがなかったですが、走り出してからはとてもリラックスしていました。もともとおとなしい馬なのでテンションについては心配要らないでしょう。体つきについても大型馬の休み明けの割にボテッとは見せていませんよ。これから攻め馬を積んでいくのでしっかり食べてもらう必要はありますが、脚元のこともあるので、どちらかというとスッキリした体つきを維持していければと考えています」

2021.04.20 : 山元トレーニングセンター→栗東:松永幹夫厩舎
本日の検疫で帰厩しました。

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

かなり慎重に調整を進めてくれている状況ですね。


 初めて乗ったのですが、 
>踏めば踏むほどパワーが溢れ出してきて、
>すごくいい馬
だと感じました。

このまま順調に成長して欲しいですね

また、器というか?
モノが違うという感じでしょう。

2連勝で秋へ向かいたい
ですね。

あとは、無事である事を祈るのみですね。
ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2021年04月23日

レッドカムイ 自己条件へ

さて、デビュー戦を見事な快勝で
放牧に出ていた
3歳牡馬のレッドカムイの近況について。

入厩し、次走について
松永幹夫調教師のコメントがありました。

右矢印1芝2000m以上の自己条件へ

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

21.04.22 : 栗東:松永幹夫厩舎

本日はCウッドコースで追い切りました。
CW 73.5-58.1-43.0-13.9 馬なり

助手
「Cウッドコースで5ハロン15-15を目安に時計を出しました。

 もともと併せ馬で気が入ると
 素晴らしい動きをする馬ですが、
 1頭だったので道中はかなりフワフワしていましたし、
 1本目だったせいか息遣いも気になりました。

 ただ、手前はちゃんと替えていたように
 体の使い方は悪くなかったですよ。

 追い切り後に
 馬体重を量ったところ542キロ
 前回在厩時とほぼ同じでしたが、
 太め感は全くないので数字は気にせず進めていけそうです」

松永幹調教師
「帰ってきたばかりなので調整程度でしたが、
 フレッシュな状態にありそうです。

 次は2000m以上の自己条件戦を選択するつもりですが、
 具体的には来週の追い切りでの動きを見てから
 決める
ことにしています」

21.04.21 : 栗東:松永幹夫厩舎

本日はCウッドコースで調整しました。

助手
「昨日(火)帰厩し、今朝は角馬場で体をほぐしてから
 Cウッドコースを1周しました。
 前運動中は久々のせいか
 チャカチャカしていて落ち着きがなかったですが、
 走り出してからはとてもリラックスしていました。

 もともとおとなしい馬なので
 テンションについては心配要らないでしょう。

 体つきについても
 大型馬の休み明けの割にボテッとは見せていませんよ。

 これから攻め馬を積んでいくので
 しっかり食べてもらう必要はありますが、
 脚元のこともあるので、
 どちらかというとスッキリした
 体つきを維持していければと考えています」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

レッドカムイは、
3歳馬の秘密兵器(遅れてきた大物?)
になれる可能性がある馬ですが・・・。

如何せん脚元に弱点があります・・・。


その中で、春は、ムリしない・・・。

という方針
なのでしょう。

とはいえ・・・自己条件を使う場合
確勝が求められる・・・。

※無駄な出走を避けたい実情


春は2勝目を目指し、2勝クラス以上で
秋は格上挑戦の形での
菊花賞トライアル1発勝負!!!


という感じでしょうかね? ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2021年03月30日

2戦目は、5月の東京開催へ

さて、現在放牧中の
3歳の愛馬「レッドカムイ」

気になる2戦目は?
右矢印15月の東京開催へ


ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドカムイ(セレブレイションキャットの2018)

21.03.25 : 山元トレーニングセンター

担当スタッフ
「この中間も坂路で17-17を日によって1、2本という調整内容。

 この中間も脚元は気になりませんので、
 確認のためのエコー検査

 明日おこなって、
 獣医師からの許可が出れば
 週末から15-15にペースアップと
考えています。

 乗り込みを継続しながらも
 馬体重は545キロと安定。

 精神状態も安定していて気配は良好ですので、
 まずは15-15へ移行してからの動きや気配、
 また脚元を確認しながらにはなりますが、
 問題が見られなければ
 5月の東京戦を一応の目標に定めて進めていく
ことになりそうです」

21.03.18 : 山元トレーニングセンター

担当スタッフ
脚元に浮腫みが出たりということで
 確認しながら慎重に進めてきました。


 この中間は変わらず坂路ハロン17秒ペースで、
 日によって1本もしくは2本といったメニューを継続。

 脚元に心配すべき状況は見られず落ち着いていますので、
 今週いっぱいは現行メニューで様子を見て、
 問題ないようであれば来週から
 次の段階への移行もと考えているところです。

 休まず乗ってきたことで、
 馬体重は544キロと締まってきた感じですね。

 脚元が頑丈とはいえない大型馬ですので、
 馬体重には注意しながら
 今後も進めていきたい
と思います」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】


レッドカムイの能力については、
デビュー勝ちの内容(それ以前の調教も含め)から
たしか
です。

この馬の課題は?

足元
でしょう。


かなり慎重に進めてくれている印象ですが・・・。

それでも?

 極論、引退までに、何戦使えるのか?

 正直、わかりません・・・。


まだ、2戦目の具体的なレースは決まってないようですが・・・。

可能性は大きく分けて3つ

@ 05-01 土
東京11R
3歳 オープン

芝 2400

テレビ東京杯青葉賞(G2)

A 05-29 土

東京7R
3歳 1勝C
芝 2400


まず、この2つの選択肢でしょうね。

青葉賞を勝てた場合でも?
放牧かもしれないですが・・・。

2着以上で賞金加算できるのはメリットでしょうね。
私は、こちらを希望します。



Aは、自己条件なので勝利が条件になりますね。
※ひとまず、「2勝クラス以上」で秋を迎えたい。



B、05-08 土
東京11R
3歳オープン
芝2000


プリンシパルS

こちらも1着条件になりますが・・・相手関係などの兼ね合いをみて
選択肢としては可能性があるかも?

ただ・・・日本ダービー出走を考えてない場合は?
この選択肢はない
でしょうね。

勝ち負けを狙うなら、前哨戦で負担が少ない
こちらを狙う手もあるでしょう。


ただ、陣営的には、
東京2400mを使いたそうな印象なので。

いずにしても、まずは無事で。
順調でいてくれる事が望まれます。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2021年02月25日

日本ダービー出走はなさそうですが・・・。

さて、先日の未勝利戦を見事にデビュー勝ちした
わが愛馬「レッドカムイ」。


本日は、レース後の状況や今後の情報があったので
そちらを更新したいと思います♪

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドカムイ(セレブレイションキャットの2018)

最新の近況情報 (2021.02.24) 本日は引き運動をおこないました。

松永幹調教師
「レース後も異常ありませんが、
 初出走であれだけ走った後ですし、
 脚元に不安を抱えている馬なので、
 山元トレセンに一旦戻してリフレッシュを図ることにしました。


 今のところ明後日(金)移動する予定です。

 少し楽をさせてから立ち上げてもらおうと考えていますが、
 春は目標を決めずに
 あと1戦か多くても2戦にとどめるつもり。


 今年の秋やそれ以降に大舞台に立てるよう
 成長を促しながら進めていきます


助手
「昨日、今日と引き運動をおこなっていますが、
 脚元や歩様に問題はなく、
 ガタッときた感じもありません。

 勝てたことはすごく嬉しかったですが、
 まずは無事に帰ってきてくれたことにホッとしています。


 馬体重は明日量ってみますが、
 レース前と比べて見た目に大きな変化はないので、
 既に戻っているのではないでしょうか」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】


レース後、無事でなによりです。

で、松永幹調教師より

 春は目標を決めずに
>あと1戦か多くても2戦にとどめるつもり。


今年の秋やそれ以降に大舞台に立てるよう
>成長を促しながら進めていきます


との事ですね。


日本ダービー出走はなさそうな感じですが・・・。

個人的には?日本ダービートライアルの
青葉賞もしくは京都新聞杯のいずれかに出走して欲しい

と思ってます。
※直行でOK。日本ダービー回避でOK。


 現時点で、レッドカムイがどのぐらいの位置にいるのか?

 知りたいですし・・・。


 くどいようですが・・・。

 いつまで現役でいられるか?わからないレベルという認識なので

で、あるならば?

 早い段階での、重賞挑戦を希望します。

重賞の場合、
2着でも本賞金乗るのでメリットもある
と思います。
※この場合、春1戦でOK。

ちなみに、日本ダービートライアルに出走した
わが愛馬は?

2戦:1勝2着1回

パーフェクト連対中
なのです(笑ー)


仮に、3着以下なら
6月入ってから、
ローカルの自己条件で、もう1戦でOKだと思うので。

いずれにしても、
レッドカムイの状態と
松永幹調教師のご判断待ちとなるので

このあたり、見守るしかありませんが、続報を待ちたい
です。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2021年02月22日

着差以上の完勝。合格点でしょう。

さて、先週の土曜日
2021年2月20日(土)の阪神5Rでデビューした
わが愛馬「レッドカムイ」

見事にデビュー勝ちを収めてくれました♪

という事で
レースの振り返りを♪

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドカムイ(セレブレイションキャットの2018)

21.02.20 : 2月20日レース後コメント(1着)

松永幹調教師
「おめでとうございます。走る馬だと思っていましたが、
 そのとおり走ってくれて良かった
です。

 すごく嬉しいです。

 普段の調教でも左に張るところはあったのですが、
 田辺騎手によると
 やはりレースでも同じように張っていたということで、
 すぐ左隣に馬を置いて外にいかないよう乗ってくれたようです。

 背中もレースセンスもすごくいいし、
 初出走で長い距離と楽な条件ではなかったのに
 競り合いで負けなかったように
 いい根性、心肺機能をしている


 とも話していました。

 ジョッキーもうまく乗ってくれましたが、 
 既走馬相手のデビュー戦、
 初めてづくしの中で
 これ以上ない走りを見せてくれた
と思います。

 上がりの歩様も問題なかったですが、
 このあとについては週明けまで
 脚元の状態や雰囲気などを
 よく確認してから判断
しようと考えているところ。

 大型馬でまだ体つきに余裕はあったので
 これからさらによくなってくる
でしょう」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

一言書けば?
着差以上の完勝。合格点でしょう。




松永幹調教師は
一貫して、「レッドカムイ」の
能力の高さを認めてましたからね。

「レッドカムイ」のデビュー前の調教タイムや
その内容をみても


この馬で勝てなきゃ、
よほど相手が悪いとしか思えないほどの
自信が私にはありました。(ダテに10年以上この趣味やってません)


されど、きちんとレースで勝ちきるというのは
凡人が考えるよりも難しい事
です。


とはいえ、どうゆう勝ち方をするか?
私はここに注目していました。


スタートが少々遅れた感じがありつつも
出たなりで、イン3につけ、
左に壁を作り道中落ち着いてました。

田辺騎手の好騎乗でした。

4角を回り
進路が狭くなりそうなところも割って抜け出しました。

最後、ちょっとツメよられるも
勝負根性で再度もう一伸び。

デビュー戦で

阪神の芝2400mで

 2.26.7

タイムも優秀
でしょう。


次戦への期待が更に高まりました♪


されど・・・靭帯に爆弾を持っている馬です。

正直、何戦走れるか?

私はわからない
と思っている。
(ハズれてくれと思いながら応援している)

ここでも書きましたが・・・。

http://51umanusi.sblo.jp/article/188309646.html


半兄で私の出資馬だった
レッドエクシードは現役生活5戦でしたが・・・。
これを超えられたら、上出来
だとさえ思っている。


牧場にいても、これは同様であり
であるならば?

次走は?
右矢印1日本ダービートライアル(もしくは格上挑戦)しかない


と思っています。


無駄な条件戦はヤメて頂きたい。
3戦目で日本ダービー出走を目標。


正直、春は3戦以上
走れないと思っているので・・・。

トライアル出走で結果が出ない場合は
自己条件右矢印1放牧

の形で良いと思っている。

いずれにしても、
無事なら、かなりの期待感があります。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング