2022年12月04日

2022年のチャンピオンカップを予想してみた(超大穴狙い&愛馬応援)

さて、本日は、
わが愛馬であるレッドガランが
ダート初挑戦にて、いきなりの頂上決戦
!!!

という事で
2022年のチャンピオンカップを予想してみた(超大穴狙い&愛馬応援)

予想というよりは・・・。
もはや応援であり、ヤマを張っているワケですが・・・。

馬券師としては
JRAでは惨敗続きのため・・・大幅な負け越し(南関東競馬はやや負けぐらい)

という事で

Fhmevo4VEAEHr8Y.jpg

※劇場公開につき、引用してみた。

という覚悟を持って、
私にしては、思い切った勝負をします。

という事で
2022年のチャンピオンカップの本命予想は?

当然のように

◎ 6 レッドガラン

初ダート挑戦であり、
ポイントはダート適性。

その後に、能力の問題があります。
     ↑ここは足りているイメージ

ただ、これは、出資者としてありますが
血統背景&コメントや調教タイムなど含め
十分戦える可能性ありとみます。

当然、人気はないですし
ここは馬券師としては、絶好の狙い目。
1着とまでは言わないですが・・・。

3着ぐらいの可能性は十分あるとみています。

最低でも、先行力をみせるか?
鬼脚をみせるか?

どちらにしても、斎藤新騎手に
思い切った騎乗を期待したい!!!


次、対抗予想は?
〇 12 テーオーケインズ


前年覇者であり、有力馬なのは間違いないでしょう。

ですが、デキは???であり
意外とポカもある印象。

ただ、モノサシとしては、この馬に勝てるか?どうかが
予想のポイントと言えるかもしれない。

▲ 10 クラウンプライド

近走勝ち切れていないが・・・数少ない
テーオーケインズを負かす可能性のある1頭とみます。

展開位置的にも、前残りの可能性も?


この2頭を相手本線に考えました。

あとは、以下に流す形

1 グロリアムンディ:まだ成長が見込めそうなので、逆転も?

3 ハピ:3歳馬で、頭のイメージはないが、連下なら?

5 ジュンライトボルト:まだダートでは底をみせてない。とはいえ連下までか?

9 ノットゥルノ:3歳馬で、頭のイメージはないが、連下なら?

13 シャマル:ペース次第では、ヒモ荒れもあるか?

14 タガノビューティー:ペース次第では、ヒモ荒れもあるか?


という感じにしてみました。

という事で
私の2022年のチャンピオンカップの買い目(超大穴狙い&愛馬応援)

1670065158175.jpg

としたいと思います♪

愛馬レッドガランが3着以上なら
なにかは獲れている事
でしょう・・・。

おそらく2022年最後の超大穴狙いです♪ ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング
posted by 51 at 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 2022
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189967976
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック