2022年10月22日

相手はラクではないが、ここは通過点と信じたい

さて、明日は、
ルージュエヴァイユとレッドカムイが

10月23日の東京9Rと新潟9Rに出走予定です。


なんとかパドックに間に合うように
現地入り予定ですが・・・。


という事で、本日は、
ルージュエヴァイユの直前追い切りなどについて♪

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

ルージュエヴァイユ

2022.10.20
美浦:黒岩陽一厩舎
厩舎周りを引き運動。

黒岩調教師
「昨日追い切ったので、
 今日は厩舎周りを引き運動の調整。

 出掛けの歩様もスムーズでしたし、
 気合いも程よく乗っていました。

 飼葉もこの馬なりに食べていますし、
 馬体重は460キロあります。

 久々になりますが、
 良い状態でレースに臨めると思います。
 良い走りを期待
しています」
10月23日(日)東京9R・山中湖特別(3歳上2勝クラス・牝馬・芝2000m)に戸崎圭太騎手で出走します。

2022.10.19
美浦:黒岩陽一厩舎
角馬場運動後、坂路で追い切り
坂路
ルージュエヴァイユ 53.0-39.1-25.9-12.8 馬なり
エンパイアウエスト 53.3-39.3-26.0-12.8 馬なり

黒岩調教師
「今日は坂路にて併せ馬で追い切りました。

 エヴァイユが追走する形でしたが、
 テンからリズム良く走れていましたし、
 重い馬場でも最後まで涼しい顔で
 走り切れていたと思います。

 上がりの息もすぐに戻り、
 歩様もしっかりしていました。

 一頓挫ありましたが、
 乗り出してからはスムーズにきましたね。

 春先から大きく馬体が変わった感じはしませんが、
 精神面の成長がうかがえますし、
 ここは力が上位だと思うので
 何とか勝ち切りたい
ですね。

 予定通り今週の東京を戸崎騎手で使います」
※10月23日(日)東京9R・山中湖特別(3歳上2勝クラス・牝馬・芝2000m)を戸崎圭太騎手で予定。

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

先週の時点で、だいぶ出来てましたからね。
状態面は問題ないでしょう。

秋華賞に出走してたらな・・・なんて
少し残念な気持ちで先週は秋華賞を観てました。

で、個人的に、想定メンバーをみて
牝馬の2勝クラスにしては、強い相手がいるな・・・。


なんて思う次第です。

おそらく1番人気になるでしょうけど・・・。

正直、相手はラクではないが、ここは通過点と信じたい

願いは1着ですね。


無事、もう1つ上までクリアして
年内を終えてくれると良いかな?


と思ってます(^^♪ ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189882174
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック