2022年01月05日

2022年の中山金杯を予想してみた(大勝負)

さて、2022年の新年明けて、
昨日は、地方競馬(川崎競馬)でボロ負けを喫しました・・・。
※ちなみに、年末の大井競馬も・・・。

そんな中で、本日は?
JRAの愛馬初戦にして、いきなりの重賞挑戦となる。

2022年の中山金杯に
レッドガランが出走
します♪

という事で
当ブログの2022年の競馬予想の第1段にして
大勝負(私にしては)をしてみたいと思います♪

2022年の中山金杯を予想してみた(大勝負)

まず、2022年の中山金杯の本命予想ですが?

当然ながら?

◎ 8 レッドガラン

明け7歳となりましたが・・・キャリアはそれほど多くない。

募集時代(1歳)から、この馬を追ってきていて
今回は、絶好調(過去最高のデキにある)だと思います。

メンバー的にも、ペースは平均〜ややハイ
で、おそらくレースはしやすいでしょう。

枠順も悪くない。


人気は、それほどないので狙い目でもあります。(最終4〜6番人気ぐらいでしょう)
いわゆる単穴評価という感じでしょう。

まだ重賞ウィナーになってませんが、ここは大一番と思います。

願いは、レッドガランの勝利!!!


で、ここからが予想なワケですが・・・。
申し訳ない・・・。

中山金杯の過去の傾向から

内枠・4歳・5歳で絞りこみすると?

〇 4 ヒートオンビート

▲ 6 ヴィクティファルス


この2頭が浮上します。


加えて、ハンデ57.5 58キロのハンデ師の評価も信用できるレース
該当するのは1頭しかいません。

△ 7 トーセンスーリヤ


はい。
相手は1〜3番人気にしました。

なんとなく中波乱があるレースなんですが・・・。
そもそも、レッドガランが頭なら、中波乱・・・。

という事でこの3頭に流す形にします。(BOXあたりは喜べないので)

で、【2022年の中山金杯の私の買い目】

08 単・複

3連単・3連複

08右矢印1040607右矢印1040607


以上です。


レッドガランが1着なら?
新年早々お年玉を頂戴できる感じ
になります。

わが愛馬、2頭目の重賞ウィナーになってくれる事を期待してます♪ ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング
posted by 51 at 08:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 2022
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189249461
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック