2021年12月13日

イヤな予感はしてましたが・・・。

7月に早期デビュー後
肺からの微量な出血で立て直しを図っていた
2歳の愛馬「レッドマグノリア」ですが・・・?


前肢のハ行が確認
2戦目までは、また長引きそうですね・・・。


ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドマグノリア

2021.12.10
ノーザンファームしがらき
馬体重514キロ。

今週水曜日の調教後に前肢のハ行が確認されました。

その日のうちにレントゲン検査をおこなったところ、
骨折の所見はなかったものの、
左前脚の膝に疲労が蓄積していることがわかったため、
翌日以降も舎飼にとどめて静養
しています。

今後は治療とリハビリメニューを継続していきますが、
復帰は早くても来春になる見通し
です。

2021.12.03
ノーザンファームしがらき
馬体重509キロ。
今週から若干ペースアップし、
坂路で15-14を週2回消化しています。

活気十分で、
速い時計にも難なく対応することができていますし、
息遣いも本数を重ねるごとに良化してきました。

膝の状態は日によって熱感が出ることがあるものの、
これまで以上に悪化することはなく
小康状態を保っているため、

来週以降も同じようなメニューで乗り込んで
帰厩に備えることにしています。

2021.11.26
ノーザンファームしがらき
馬体重501キロ。

引き続き週2回は坂路で15-15を消化しています。
体重は少し増えましたが動きは素軽く、
平常心で調教に臨んでいますし、
少しずつトモの筋力も強化されて推進力が感じられるようにもなりました。

調教で負荷を掛けた後に両前脚の膝、
特に左前脚の膝が熱を持つことがありますが、
今のところ歩様の乱れは確認されておらず、

現時点でこのまま進めていくことに問題はない状態です。

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

長い事、一口馬主やっていると?
イヤなキーワードがあります・・・。

 熱感とか?

際たるもので・・・。

 あー無事ではないよね?なんかあるんだろうな・・・。

と思う次第です。

あと、ツメ絡みもイヤですね・・・結構長引くので。


レッドマグノリアは
前肢のハ行との事で復帰までは?
3カ月ぐらいでしょうかね?

骨折よりはマシですが・・・じん帯とかまで行ってないと良いのですが・・・。


そんな印象ですね。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189198325
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック