2020年12月10日

おそらく京都金杯が目標のローテーションですが・・・。

さて、今週は?
愛馬のレッドガランが?
2020年12月12日(土)
阪神11レースの
リゲルステークス(L)芝1600mに
北村友騎手で出走を予定♪


直前追い切り&臨戦過程について♪

まずは、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドガラン

2020.12.09 : 栗東:安田隆行厩舎
本日は坂路で追い切りました。
坂路 斎藤新J 51.9−37.7−24.8−12.3 仕掛け


斎藤新騎手
「久々に追い切りに騎乗しましたが、具合は良さそうですよ。
 終いだけではなく、
 全体的に負荷をかけて息をつくりましたが、
 この時計でもまだ余力がありました。

 力強さを感じましたし、重め感もなかったです。
 入厩当初は緩さがあったそうですが、
 それもほぼ解消
しています。

 あとは今日追い切ったことで、
 さらにピリッとするなど状態が上向いてくるといいですね」
※今週12日(土)阪神11レース・リゲルステークス(L)芝1600mに北村友騎手で出走を予定しています。想定から除外はありません。


2020.12.03 : 栗東:安田隆行厩舎
本日はプールで調整しました。

助手
「引き運動で歩様を確認してからプールで調整しました。
 しっかり負荷を掛けた後でも硬さは全くありませんし、
 飼い葉もあっという間に完食しています。

 寒くなっても毛は短く、
 毛ヅヤもピカピカで体調はすごく良さそうですよ。

 馬体重は526キロでしたが、
 週末、来週と時計を出せるので、
 1週間後には前走時と同じくらいの数字に落ち着いているはずです」

2020.12.02 : 栗東:安田隆行厩舎
本日は坂路で追い切りました。
坂路
外レッドガラン 53.0−38.5−25.1−12.3 一杯
内レッドルゼル 52.3−37.9−24.7−12.2 一杯



助手
「日曜日にも4F54秒ほど時計を出すなど調整は順調です。
 今朝の1週前追い切りは後ろから追いかけてきた
 レッドルゼルとラスト1Fのところから併せ馬をしてほぼ同入でした。

 体には10キロ近く余裕がありますが、
 いつも通り反応は良かったですし、
 動きにも活気とキレがありました。

 心身ともに充実していて特に心配なことはありません」
※次走の鞍上は北村友一騎手を予定しています。

2020.11.27 : 栗東:安田隆行厩舎
本日は坂路で調整しました。

助手
「今朝は普通キャンターで坂路を1本上がりました。
 乗った感じはこれまで通りで、
 気になるところはありません。

 相変わらず元気一杯で、
 昨日は馬運車から降りて何度も立ち上がっていて、
 今朝も厩舎を出る際に立ち上がっていました。

 寒さもあってフレッシュですね。
 馬体重は牧場からの報告によると560キロということでしたが、
 進めていくうちに自分で体を造ってくれるので心配していません。

 今のところリゲルステークスから
 京都金杯に向かうローテーションが予定されていますが、
 2戦ともいい結果を出せるように頑張ります」


【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

一時期は、560キロオーバーとなった
レッドガランですが
レースが近づくと、前走並みに戻ってきます。

いわゆるレースが近いとわかってるのでしょう。

おそらく京都金杯が目標のローテーションですが・・・。
欲張りたいと思います♪

 リゲルステークス右矢印1京都金杯

連勝を期待
したい!!! ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188205529
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック