2020年06月01日

明らかに距離が長かったのかな?

さて、昨日は?
17年ぶりに?日本ダービーの予想的中(^^♪
※苦手レース克服?

https://twitter.com/km_ma_2/status/1266986699214565378

予想した4頭が
1〜4着独占!!!の完璧予想でした。


配当は、そうでもないが・・・予想には非常に満足してます。

で、本日は?

愛馬「レッドエーデル」の
05.30 (土)の京都4Rに出走した
3歳未勝利 芝1800mの結果と振り返りについて。

まず、結果は?
9着・・・。


ひとまず【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドエーデル

20.05.30 : レッドエーデル5月30日レース後コメント(9着)

斎藤調教師
「調教では成長した姿をみせていたので期待をもって
 送り出したのですが、申し訳ありませんでした。

 物見がすごいので、
 返し馬は前の馬に誘導してもらったのですが、
 別の馬が見えるとそちらに寄って行こうとするような
 気の悪さ
を見せていたようです。

 道中馬群にいるうちは問題なさそうですが、
 そこから前に出ていこうとしていない可能性もあり、
 次走はブリンカーなどをつけてみても良いかもしれません。

 権利が取れなかったので、
 どれくらい節を空ければ出られるかですが、
 できれば続けて使いたい気持ちがありますので、
 来週の想定を見て間隔を空けずに使えそうなら、
 このまま厩舎に置いて進めて行きたい
と思います」

藤岡佑騎手
「ゲート裏でも大人しかったですし、
 いい雰囲気のままレースに臨めました。

 出していってもハミを噛むところもなく、
 折り合いもスムーズ。
 これならと思いながら進めましたが、
 直線に向くころには手応えがなくなり、
 全く伸びません
でした。

 折り合いはついていたので距離だけが原因とは思えず、
 ちょっとわからない
ですね」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

さて、レッドエーデルのレースの振り返りですが・・・。

いわゆるイン3の形で
とても良い競馬をしてくれたという印象
です。

藤岡佑騎手は、今回は叩く気になりません。


個人的には?
レッドエーデルの課題は、

馬体重の成長と気性にあると思っているのですが・・・。

レースではそこまで影響がなかったように思える。

 折り合いはついていたので距離だけが原因とは思えず、
>ちょっとわからない
ですね

という藤岡佑騎手のコメントがありますが・・・。

レースを観た私の感想では、

明らかに距離が長かったのかな?

という印象を受けました。

3角まで良かった。
直線に入って手応えがあったのに・・・失速


これは?距離以外ないでしょう・・・。

また、途中では走るのをヤメてしまっている可能性があるので・・・。
集中力が増す効果が期待できる
ブリンカー着用は良い
でしょうね。

場合によっては、(メンバーによっては)

逃げの手も次走は検討しても良いでしょう。


馬体重が+10キロで出れたのは良かったです。
※収穫はこれぐらい。


手替わりもありですし、
ローカル(福島・函館・札幌など)開催で距離を詰めて
1200-1400mあたりの芝で出走できそうなところで
再度、使って欲しいと思います。

時期的に、権利が取れず・・・。
早々に出走できるか?わかりませんが・・・。

時間はあまりないので
次走での一変に期待したいですね。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187551083
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック