2020年04月30日

1週間前追い切りとしては文句のつけようがない状態

2020年5月10日の新潟大賞典(G3)に出走予定の
愛馬「レッドガラン」の近況を♪

まずは、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドガラン

2020.04.29 : 栗東:安田隆行厩舎
本日はCウッドコースにて併せ馬で追い切りました。
 CW 鮫島駿J 77.4−62.5−49.1−36.4−11.5 一杯
外ソプラドール 78.4−63.8−50.3−37.5−11.7 一杯

鮫島駿騎手
「先週の追い切りで力んいたので
 きょうは折り合い面を意識して乗りましたが、
 心配をよそに前半からうまく折り合いました。

 コーナーでだいぶ内側を通って
 先行していた馬に追いつき、
 直線では併せてからビシッと追いました。

 折り合って脚をためられたので反応も動きもよかったですし、
 余裕があったのでゴールを過ぎてからの
 数十メートルまで伸ばしておきました。

 しっかり負荷をかけるとこと
 と
 折り合いをつけることの

 2つの目的をクリア、
 いい調教
ができました」

2020.04.23 : 栗東:安田隆行厩舎
本日はプールで調整しました。

助手
「けさはひき運動をしてからプールでも調整しました。
 追い切り後も変わった様子はありませんし、
 獣医師に診てもらっても傷んだところはないということでした。

 馬っ気についても牝馬を見つけると
 多少鳴くなど反応はしますが、
 去年と比べたら我慢できている方
だと思います。

 馬体重はけさの時点で524キロまでしぼれていて、
 見た目もだいぶすっきりしてきました。

 このまま順調に調教を消化していけば
 いつもどおりきっちり仕上がるとみています」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

さて、1週間前追い切りとしては文句のつけようがない状態

そう言えそうですね。

あとは、相手関係次第・能力次第
そんな感じでしょう。

馬体重も?560キロ台まで増えたにも関わらず・・・。
既に、520キロ台。

トレセンって、結構負荷がかかるな・・・
なんて思ったりします。

馬体重は?
前走並みでしょうかね。
514〜518キロあたり?


来週は、流す程度でしょう。

あとは?レッドガランの初重賞制覇への期待あるのみ♪

ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187434659
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック