2020年03月17日

次に繋がる収穫がある一戦になるか?

さて?今週は?

レッドシルヴァーナ



レッドエーデル

の、わが愛馬が2頭出しの予定



まずは?
レッドエーデルの1週前追い切り&臨戦過程などについて♪


まずは、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドエーデル

2020.03.12 : 栗東:齋藤崇史厩舎
調教メニュー:引き運動

斎藤調教師
「今朝は厩舎周りの引き運動で調整しました。
 今回は前回よりさらにテンションの高いところを見せています。

 1頭だとまだ歩けなかったりするので、
 中々調整が難しい
ところですが、
 坂路主体の調整に切り替えて進めて行くつもりです」

2020.03.11 : 栗東:齋藤崇史厩舎
調教メニュー:角馬場→CWコース
CW 助手 66.8−51.7−38.8−13.1 一杯
外ビスタストリカ馬なりを5Fで0.4秒追走3F併せで0.6秒遅れ

斎藤調教師
「レース1週前となるので、
 テンから飛ばしてしっかり時計を出してみましたが、
 終いは一杯になり遅れてしまいました。
 この一追いで状態が上がってきてくれればと思います」

2020.03.06 : 栗東:齋藤崇史厩舎
調教メニュー:角馬場→坂路
坂 助手 69.7−50.1−32.4−15.3 馬なり

斎藤調教師
「馬体も戻り、すっかりリフレッシュして
 良い状態で帰ってきてくれたと思います。

 次走についてですが、
 ジョッキーの進言通り距離を詰めてみることにして、
 引き続き藤岡佑騎手に依頼
しています」
※3月22日(日)阪神3R(芝1400)を藤岡佑騎手で予定。

2020.03.05 : 栗東:齋藤崇史厩舎
本日、栗東トレセンに移動しました。

2020.03.04 : しがらき→齋藤崇史厩舎
明日の検疫で栗東トレセンに移動します。

2020.02.28 : ノーザンファームしがらき
馬体重461キロ。

調整は順調に進んでいます。
今週から若干ペースアップし、
週2回は坂路で15−14ほどの時計も出しています。

やる気に満ちあふれており、
ふだんから行きっぷりがいいですし、
F14秒ほどでも楽な手応えのまま坂路を駆け上がっています。

落ち着いていてカイバもしっかり食べているので
体重も順調に増加、状態が上向いてきたため、
来週中に栗東・斉藤崇厩舎に帰厩する予定
です。


【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

いわゆる仕切り直しの一戦となる
レッドエーデル。


◎良い材料(+に働く可能性がある)とバツ1悪い材料があるように思うので
それぞれについて書いておく。

まず、◎良い材料(+に働く可能性がある)

@馬体重が増加した事。

前走428キロでしたが・・・。
461キロまで増えた。


ここは、好感が持てる

トレセンでの調教で、絞れても?
おそらく450キロ前後での出走できそう。

小柄な牝馬の+体重は
いわゆる買い材料とも言える
と思う。
※馬券師目線。

で、もう1つは?
A距離の短縮

前走を受けて、舞台設定を変えてきた。
正直、ダートという目線(馬格も)がない馬だけに・・・。

打ち手としては良いと思われる。



次、バツ1悪い材料

>今回は前回よりさらにテンションの高い

新馬戦の前に書きましたが・・・。

レッドエーデルの課題は?
@まず、気性だと思っている。

2戦目は、まさにそれが出てしまった感がある。

今回は?勝ち負けという期待感より
再度、きちんとレース参加できるか?どうか?

という点が一番重要だ
と思っている。

=仕切り直しという位置づけ

補助具も含め、
集中して走れるように
早めに手は打つべきではなかろうか?



もう1点は?
A調教タイムと内容

 一杯にしては物足りない・・・。

 直前で、どこまでの動きになるか・・・?


という感じだろうか?


総体的に、クラブ馬は
人気先行になりがち・・・過剰人気ならあまり買いたくない・・・。
↑馬券師目線


未勝利馬の場合
1勝しないと、未来はない・・・。


あまり時間はないので・・・その中で
次に繋がる収穫がある一戦になるか?


ここが重要である。

過剰な期待はせず、応援したいと思っている!!! ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187281110
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック