2020年01月18日

骨盤骨折による能力喪失で引退・・・。

ブログ引越したタイミングで・・・悲報。

明け3歳の愛馬
レッドライア(レッドエルザの17)が?

出資として初の未デビュー引退・・・。


まずはこちら♪
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドライア(レッドエルザの17)

20.01.16 : 引退

デビューに向けて
ノーザンファームしがらきで調整されていましたが、
昨年12月18日にハ行が見られ、
左後肢の後膝付近のけいれん、
股関節周辺の腫れも確認
されました。

すぐにレントゲンやエコーで広範囲を検査しましたが、
その時点では原因が分からず、
痛み止めを投与するなどして経過観察を続けていました。

年が明けても症状の緩和はなく、
むしろ左臀部の筋萎縮が目立つようになり、
骨盤周囲からは骨盤骨折を疑う捻髪音(ねんぱつおん)が聴取
されたため、
改めて直腸の触診からエコー検査まで入念に検査したところ、
左股関節周辺に骨折の跡と骨折に伴って
発生した血腫が確認
されました。

獣医師の診断は、骨盤骨折による能力喪失とのことで、
誠に遺憾ながらここで引退の運びとなりました。

出資会員の皆さまにおかれましては、
デビューを楽しみにされていたことと存じますが、
ご期待に添うことができず申し訳ございません。

出資会員様へは追って書面でもご報告させていただきます。

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

シルクホースクラブの時代から
現在の東京サラブレッドクラブで
18頭出資してきたワケですが・・・。

出資として初の未デビュー引退・・・。


となってしまいました。

数頭危ない・・・馬もおりましたが


これはこれで、致し方ない・・・。

繁殖能力の高い母馬ではあるものの
兄姉の状況から脚元の弱さは覚悟の上だったので・・・。

とはいえ、今時期に、普通の骨折でも?
最短でも、夏場の復帰見込み

牝馬で3歳春を使えないのであれば、
これは引退で良かったと考えるべきなのかもしれない・・・。

>骨盤骨折による能力喪失

という
獣医の診断なので、決定的ではありました。

過去の出資馬では?

ファヴォリ−トという馬が近い診断結果(2戦出走後引退)

http://51umanusi.sblo.jp/category/4532485-1.html


サラブレッドにとって
骨盤骨折というのは、なかなか厳しい診断
ですね・・・。

血統的には能力があると思いますが・・・。

ここの部分は、2020年の出資馬選定の際に
深く反省し、生かしていきたい。


と思います。

明日は?出資馬である
レッドジェニアル&レッドエーデルの2頭出し
ですので、
弔い合戦として頑張ってもらいたいと思います。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187049518
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック