2019年02月08日

レッドジェニアル 酒井学騎手で3戦目へ

※最新の情報が公開されたので、追記

さて、2戦続けて
3着だった愛馬「レッドジェニアル」

続戦で3戦目へ♪

まずは、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドジェニアル

19.02.07 : 栗東:高橋義忠厩舎

本日はCウッドコースと坂路にて調整しました。

助手
「予定どおりけさから騎乗調教を始めました。
 テンションの高さは気になりませんでしたが、
 緩いせいもあって歩きはヨチヨチ、
 フワフワという感じで幼さを感じましたし、
 Cウッドコースで乗っていても物見をする若さを見せていました。

 それでもやる気は十分で追い切りに臨んでいる馬を追い抜こうとしたり、
 坂路でも後ろから馬が迫ってくると
 即座に反応して自分からギアを上げたりしていました。

 体は回復途上ですが、この感じなら次走に向けて進めていけるでしょう。
 あすは朝の気配次第ではゲート練習を行うかもしれません」

高橋忠調教師
「中1週と間隔が短いので週末も時計を出す必要はないでしょう。
 調整程度にとどめて体の維持に努めていきます」

19.02.06 : 栗東:高橋義忠厩舎

本日はひき運動を行いました。

助手
前走はメンコをして出走したので
 次はレース直前にはずしてみよう
と考えています。

 そうすることで行きっぷりや反応がよくなるなど
 レースぶりが変わるかもしれません。

 レース後はひき運動やプールで調整して疲れを取っていますが、
 ひき運動中のテンションの高さは少し気になっても、
 プールでは穏やかな様子でした。

 脚元などに疲れは見られないので
 あす(木)乗り出す予定ですが、
 前走以上に体重が減らないよう注意しながら進めていきます」

2月17日(日)京都5R(芝2000m)に酒井騎手で向かう予定です。

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】


状態面に問題がない
という判断でしょうね。

いわゆる叩き3戦目となりますが・・・。

高橋義忠調教師は、
レッドジェニアルに期待してくれている。

そんな認識ですね。

前走はメンコをして出走したので
>次はレース直前にはずしてみよう
と考えています。

こういった打ち手も考えてくれているようで


鞍上も
酒井学騎手に乗り替わり
となるようですね。

なんとなく、追い込みの騎手というより
先行する騎手のイメージなので
前走、前々走より、少しでも前目でレースを進める形かも?

しれませんね。

距離は、変わらずで
中1週での出走となり
なんとか決めて欲しい
ですね。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。