400万円※2017年度、2018年度共に。 一口馬主てきには? 2019年募集がファーストクロッ…" />

2018年01月19日

ドゥラメンテ産駒は、見極めが難しそう・・・

最近は更新をサボりがち・・・。

今日は、新種牡馬のドゥラメンテ産駒について
ちょっと書いてみたい♪




母は?アドマイヤグルーヴ
父は?キングカメハメハ

と競馬ファンおよび一口馬主の方々は
ご存じの「日本の近代競馬の最高系の血統背景」

種付け料は?
右矢印1400万円※2017年度、2018年度共に。

一口馬主てきには?
2019年募集がファーストクロップとなるワケで

注目の新種牡馬と言えますね?

初年度は、284頭の種付けをしており
おそらく各クラブで2019年の募集馬が多い感じでしょう。

ただ、問題は?
どの組み合わせで走る可能性が高いのか?

見極めが難しそう・・・
という事。

スイープトウショウとの
初仔の牝馬が先日産まれました。



過去の感じからいけば?
ミスプロ×ミスプロの配合は結果は出ているものの

ただ、ドゥラメンテが
そもそも血が濃い目な血統構成に
更に、クロス・・・。

ここにノーザンダンサー系クロスも入ってくるパターンは多い・・・。

当たれば大きそうだけど
脚弱いんじゃないか?


なんて思ったりするわけです。
※+気性も荒らそうだし、健康か?疑問・・・。


サンデー系はもう一段下以下なら
ギリギリいける感じですが・・・。

これもまた濃い血統構成。


ブルードメアサイアー(母父)からみると?
近年ではノーザンテースト、トニービン、サンデーサイレンス

といったところを上位を占めるも
ドゥラメンテには、
ほぼほぼ血統構成
に入っている。


故の「日本の近代競馬の最高系の血統背景」


こうなると?
ドゥラメンテ産駒における

ステマ配合のような※父ステイゴールド×母父メジロマックイーン
少し忘れさられたような組み合わせを狙っていくべきなのか?

あとは?BTぐらいでしょうかね・・・?


ちょっとこのあたり
妄想がつきないワケですね・・・。

種付け料400万円なので?
ルーラーシップ産駒に近い価格帯とみて良いのではないか?

と思うワケです。


このあたりは
個々の判断ではありますが
零細出資者は、結果が出たら買えない。

結果が出る前ならリスキー・・・。

詰まるとこお値段次第・・・。


ちょっと先の話ですが
ふとそんな事を思ったりするワケです。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング
posted by 51 at 10:22 | Comment(0) | 出資馬選定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。