レッドガラン という名前がつきました。 ひとまず【こちら】※東京サラブレッドクラブHPより 17.02.15 (社台ファーム) マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、 キャンター1200m、直線走路1000m。 馬体重510キロ。 担当スタッフ 「引き続き週4回直線走路で乗り込んでいます。 ペースも変わらずF…" />

2017年02月21日

レッドガラン 2017年2月近況

私の2歳馬
レッドガランの近況を書いておきます。

ダンスオンザルーフ15は
右矢印1レッドガラン
という名前がつきました。

ひとまず【こちら】※東京サラブレッドクラブHPより

17.02.15

(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、
キャンター1200m、直線走路1000m。
馬体重510キロ。

担当スタッフ
「引き続き週4回直線走路で乗り込んでいます。
ペースも変わらずF18秒までを後傾ラップで乗る形。
このぐらいのペースでは物足りないのか、
おさえきれないぐらいの勢いがありますが、
それがやや一本調子な面につながっている印象です。
父の産駒は結構そういう面があるので、
後傾ラップで乗ることで
緩急の利いた走りを身につけさせるよう
に心がけています。
より速い時計を出そうと思えば出せますが、
緩めのペースで
しっかりとしたフォームを
身につけるのも大切なこと。
寒い間は今のメニューを続ける予定です」


17.01.31

(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、
キャンター1200m、直線走路1000m。
馬体重506キロ。

担当スタッフ
「週4回直線走路でハロン20〜18秒のペースで乗っています。
後傾ラップで乗るように心がけていますよ。
坂路以外の日は周回ウッドで軽めのキャンターを行い、
メリハリを利かせたリカバリーメニューも織り交ぜています。
脚元に不安もなく順調ですが、
まだ立派な馬体に見合った芯の強さは
備えていないようにも思うので、
このまましっかり乗りながら鍛えていきます。
仕上がり自体は比較的早いタイプのように思うので、
順調なら夏競馬も目指せるのではないでしょうか」

2016.12.26

(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、
キャンター2000m、直線1000m。
馬体重498キロ。

担当スタッフ
「この中間、中旬頃にトモの球節に腫れを生じましたが、
運動に切り替えて楽をさせたらすぐ引きました。
軽い捻挫程度の症状ということで安心しました。
現在は直線入りを再開しているので問題ありません。
走りに関しては当初力みがありましたが、
乗りながらいろいろと教えることで
解消傾向にあります。
体は大柄ですが、
全体のシルエットはまだ薄手。
乗りながら筋力強化を図っていきます」

2016.11.30

(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、
キャンター2000m、直線1000m。
馬体重493キロ。

担当スタッフ
「周回走路でのキャンター調整を経て、
直線走路でのキャンターを開始したところです。
まだ走りに力みはありますが、
スピードはありますよ。
ただ、まだスピード任せに
行ってしまうようなところがあるので、
うまく気持ちをコントロールさせながら
進めていきたいですね。
全体に筋力がついてくれば
加速も楽になるので、
今以上にスムーズかつ素軽い動きができそうです。
まだ好馬体を使いきれていない印象ですが、
その分、伸びしろは大きそう。
いろいろ教えながら鍛錬していきます」


と、長いスクロールご苦労さまです。
※自分用に書いている部分もあるので、ご勘弁を。


で、以前下記の記事で書きましたが

セレブレイションキャット15 2017年1月近況

レッドガラン(ダンスオンザルーフ15)の
1月の動画は
どうも私は、気に入らないんです。


2歳の今時期こんなものだ・・・
と評価はできるのですが。

期待しているだけに手厳しくいきます!!!


まず、走り方がバラバラ。
気性にも問題がありそう・・・。


3秒で動画を消してしまいました(涙ー)


個人的にイヤだな・・・と思う募集馬の動画

私の動画基準は↑で以前書いてます。


加えて、想定よりも馬体重が増えるのが早いので
この点が気掛かりですね。


これは一口馬主をやっておられる方は
わかると思いますが

それなりの出資馬(オープンまでいくような)を持った方で
成長過程を追った方は
必然的に、基準が出てくると思われます。
※活躍馬とそうでない馬の場合で。


私の場合、合ってるのか?は
毎度、手探りではありますが・・・(笑ー)


まだこれから良くなる可能性は諦めませんが
1月時点での
レッドガラン(ダンスオンザルーフ15)の動画では?

現時点では、
私が出資した活躍馬の成長過程でみた動画に比べ
大きく見劣るという判断
です。


とはいえ、ロードカナロア産駒の特徴(成長等も含め)が
掴めていないので
そのあたりもありますが・・・。
今後に期待というところですね。

4月の動画でどこまで成長してくれるか?
※ここで良くなる馬も多いので。

故に、追加出資するなら?
4月以降というのが持論です。


1月で文句なし!!!
という募集馬は毎年そんなにいないと思ってます。



ちなみに、
先日、贔屓目で書いた
レッドエクシード(セレブレイションキャット15)の動画については
活躍馬の成長過程に近いものを感じてます。(私基準ですが)

余ってたら出資するでしょうね。
※現実的には、予算的にムリだけど・・・(笑ー) ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187045497
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック