2024年02月17日

坂井瑠星騎手とのコンビ継続

2024年3月10日(日)
阪神10R・オークランドサラブレッドRT(4歳上3勝クラス・ダ2000m)に
出走予定のレッドプロフェシー。


鞍上は、坂井瑠星騎手とのコンビ継続との事のようです。

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

レッドプロフェシー

2024.02.16
栗東:大久保龍志厩舎
角馬場運動後、坂路1本
坂路 66.8-48.8-32-3-15.7 馬なり

大久保調教師
「昨日(木)帰厩させました。
 今日は運動初日ですので、
 角馬場と坂路で軽めに乗って調整しています。

 テンションもそこまで高くなっておらず、
 前走後に短期放牧を入れたことで
 馬はリフレッシュできたようです。

 予定レースには引き続き坂井瑠星騎手で向かう予定。

 これから追い切りを重ねながら出走態勢を整えていきます」

2024.02.15
チャンピオンヒルズ→大久保龍志厩舎
本日(木)の検疫で帰厩
しました

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

距離延長は+材料。

あとは、外枠が欲しいですね。


スタートと二の足に課題があり・・・。
逃げるのは難しい印象なので
外5番手追走(インに入れない方が良い)が現状はベター

あとは補助具をつけるなど
という手もありそう。

なんとか巻き返してのオープン馬入りを期待したい♪
ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2024年02月15日

ルージュエヴァイユ 大阪杯へ

先週の年の京都記念で
まさかの8着という結果に終わった
ルージュエヴァイユ

次走は、当初の予定通り
2024年の大阪杯で再度G1挑戦へ

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

ルージュエヴァイユ

2024.02.14
黒岩陽一厩舎→山元トレーニングセンター
本日(水)山元トレセンへ移動
しました。

黒岩調教師
「レース後なので、
 ここまでは引き運動で様子を見てきましたが、
 使ったなりのダメージはあるものの
 ガクッときている感じはありませんし、
 飼い葉もしっかり食べていますよ。

 脚元や馬体にも問題はありません。


 今回は力の要る馬場や外目を走ったことなど
 色々と噛み合わなかっただけで、
 決して悲観することはないでしょう。

 今日(水)山元トレセンへ放牧に出ましたが、
 次走は大阪杯に向かう予定
ですから、
 巻き返せるようにしたいと思っています」
※3月31日(日)阪神11R・大阪杯(G1・芝2000m)を予定。


【サラブレッドクラブのHPより 完】

おそらく2週間ほどで戻ってきて
再調整という事になりそう。

ひとまず・・・前走の京都記念はノーカウント扱いにして
考えたいですね。

その上で、
2024年の大阪杯での再度G1挑戦。

人気はないでしょうし、
ここで大きな仕事をして頂きましょう。



問題は鞍上ですね。

ひとまず、松山弘平騎手は変えて頂く方向で・・・。


ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

2024年02月12日

稀にみる酷い騎乗でしたね・・・。

昨日は、
わが愛馬「ルージュエヴァイユ」が
2024年の初戦
京都記念に出走しましたが・・・。

結果は、まさかの8着


2024年の初戦の重賞で
まさかの公開調教とは・・・。


ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

ルージュエヴァイユ

2024.02.11
2月11日レース後コメント(8着)
松山弘平騎手
「落ち着きがあって馬の雰囲気は良かったですし、
 前回は少し力むようなところがありましたが、
 今回は折り合い面もスムーズ。

 道中も上位の2頭を見る形でジックリ運べました。
 厩舎サイドがハミを工夫してくださったこともあって、
 前回のようなモタれる面もなかっただけに、
 終いは弾けるかと思ったのですが…。

 何度か脚を取られるようなところがあったように、
 本質的には今日のような力の要る馬場
 は不向きな印象で、
 距離も微妙に長いのかも
しれません。

 エリザベス女王杯では
 内枠を生かしてロスなく運べたのに対して、
 今回は外目の枠で終始外々を回らされる形になりましたから。
 それに、久々の影響も少なからずあったと思うので、
 ここを叩いての良化に期待したいところです。

 継続して乗せていただいたにもかかわらず、
 結果を出すことができず
 申し訳ありませんでした」

黒岩調教師
「すみませんでした。
 目標は先なので目一杯の造りではなかったものの、
 落ち着きがあって硬さもなく、
 いい雰囲気でレースに臨むことができたと思います。

 ただ、どうも早い段階でノメっていたようで…。

 勝負所でペースアップしてから
 追走で手一杯
になり、
 終いの伸びも案外でした。

 エリザベス女王杯は内枠を利してロスなく運べての結果。

 今回は外目の枠でずっと外を回っていたように、
 競馬の形が全く違いましたからね。

 本質的には綺麗な馬場の方がいいタイプで、
 2200mの距離も微妙に長いのかも
しれません。

 それでも大きく負けたわけではありませんから、
 決して悲観するような内容ではなかったと思っています。

 久々を使った分の上積みが見込めるはずで、
 次は巻き返しを図りたいところです。

 今後については、
 厩舎に帰って数日ほど様子を見てから決めさせていただきます」

【サラブレッドクラブのHPより 完】

レースを終え、しばし放心状態になりました・・・。

 申し訳ないですが・・・
 稀にみる酷い騎乗でしたね・・・。


まずスタートが出たので、
もう少し前でレースして息を入れる事もできたのではないでしょうか?

抑えてたのは良いにしても
2着馬をマークして、追走できなかった感じ?(ちょっとわかりません)

挙句、仕掛けが遅く
他の馬より相当距離ロスしてましたね・・・。
50m以上は余分に走っている印象。


なにがしたいのか?意図が見えません。


あと、距離については、別に長くないと思っていますが・・・。
どうしても1800ー2000mに拘りすぎている印象があります。

もちろん結果が出てますが・・・。

オークスでも距離が長いとは感じませんでしたし・・。
※この時も大外を回るロスのあるレースでしたし。

エリザベス女王で結果を残している距離で
距離が長いという言い訳はちょっと酷い
ですね・・・ガッカリです。


戦前大阪杯という話でしたが・・・。
どうするんでしょうね?

ひとまず中山牝馬Sあたりを挟むのか?
あるいは、再度立て直すのか?

続報を待つしかないですね。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング