2021年12月05日

2021年のチャンピオンズカップを予想してみた♪(穴予想)

さて、2021年も師走に入ってきた・・・。

で、残りのJRAのビッグレースの中で
穴を狙えそうなG1競争は、ここぐらいではないでしょうか?
※2歳戦は、正直わからないから、たぶんやらないので・・・。

という事で
2021年のチャンピオンズカップを予想してみた♪(穴予想)

私にとっては、勝負レース
です♪

2021年のチャンピオンズカップの展開面を書くと?

ソダシ、カジノフォンテンの両馬が1枠に入ったので
どちらか?が行く形で1・2番手でしょうかね?

サンライズホープ、アナザートゥルース、クリンチャー
あとは?ケイティブレイブあたりが奇策で
逃げる手も考えられるが・・・。

ソダシ、カジノフォンテンの両馬は、
イン3ぐらいでも対応できるので
ムリはしないように思う。

となると?
平均ぐらいで流れるペースか?

あるいは、カジノフォンテンが
テンの速さを生かし、
ハナ主張し
引き離しての逃げもあるかも?しれない・・・。


と言う中で

2021年のチャンピオンズカップの私の本命予想は?

◎ 2 カジノフォンテン



現役馬でこれといった王者がいない
今のJRAの群雄割拠なダート路線なら?
勝ち負けは可能と判断。

中央ダートは初であるが、左回りの適性は文句なし。

そして、久々の地方馬のJRAのG1制覇への期待



地方競馬ファンとして、一票入れます♪
いや、この馬と心中です(^^♪

で、次
対抗馬には?

〇 13 チュウワウィザード


リピーターが多いレースで前年覇者
叩いた上積みはありそうなので、自力を評価

▲ 6 テーオーケインズ

前走は、案外も・・・。
帝王賞の勝ちっぷりは見事だった。
巻き返しは可能とみる。

△ 9 オーヴェルニュ:デキが良いらしい。左回り得意で単穴候補か?

×16 カフェファラオ:外枠は割引もG1ホースで侮れない。

☆1 ソダシ:初ダートで適性はありそうだが、未知で人気なので押さえまでにしたい。

ここまでが本線予想

正直、消せる馬が少ない混戦だと思っているので・・・。

以下は、ヒモ候補で押さえて、手広くいきたい。(このあたりが絡むと配当が上がる感じ)

☆4 インティ:穴になるなら、差し馬の台頭か?。

頭のイメ−ジはないが、このレースは2回絡んでいて内枠で不気味。

☆ 10 ケイティブレイブ:爆穴。

正直、このメンバーでも見劣りしない気がするので1枚押さえておく。

☆15 メイショウハリオ:差し馬が台頭するレースになれば?

2・3着はありそうな気がする。


で、【2021年のチャンピオンズカップの私の買い目】

馬単
02右矢印1総流し


※単勝より、こちらの方が美味しいと判断し、あえてこの形。


馬単・馬連

02右矢印10106091316

3連複

02右矢印10613右矢印1010204060910131516



はい。カジノフォンテンと完全心中です(^^♪

地方馬による
メイセイオペラ以来の22年ぶりの悲願のJRAのG1を期待!!!
ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング
<
posted by 51 at 07:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 2021

2021年12月03日

ルージュエヴァイユ 2021年12月25日(土)中山5Rでデビュー予定

2歳牝馬のわが愛馬「ルージュエヴァイユ」(ナッシングバットドリームズ2019)の
デビュー予定が?

右矢印12021年12月25日(土)中山5R


ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

ルージュエヴァイユ(ナッシングバットドリームズ2019)

2021.12.02
美浦:黒岩陽一厩舎

角馬場運動後、ウッドチップコースで追い切り。
ウッド
ルージュエヴァイユ 69.4-54.4-39.5-25.7-12.6 馬なり
ライヴアメシスト  69.1-54.2-39.4-25.6-12.6 馬なり
ハローサブリナ   68.2-53.4-38.5-24.8-12.2 馬なり

黒岩調教師
「今日はウッドチップコースで追い切りを消化しました。
 エヴァイユは3頭併せの先頭で進めましたが、
 下ろしがけは勢い良く走っていたものの、
 抜くところは作れて折り合い面も問題なくクリアできていたと思います。

 終いは相手の動きを見ながらでしたが、
 最後まで楽な手応え。

 息遣いは問題なかったですし、
 状態も良さそうで、
 追い切りを重ねて心身ともに良化傾向
にありますね。

 追い切った後に馬体重を計測したところ、
 裸馬の状態で456キロ。

 先週から数字的にも少し増やせていますし、
 飼い葉食いもキープできていることもあり、
 デビュー戦は5回中山7日目の5R(芝1800m)を
 目標に定めて進めていきたい
と思います。

 鞍上については調整中です」
12月25日(土)中山5R・2歳新馬(芝1800m)を予定。

2021.12.01
美浦:黒岩陽一厩舎
坂路下馬場で運動後、坂路1本。
坂路 70.8-52.8-34.9-16.9 馬なり

黒岩調教師
「今日は坂路を1本軽めに乗って調整しました。
 変にテンションが上がるようなことはありませんし、
 稽古での脚取りも問題なさそうです。

 飼い葉もこの馬なりに食べていますが、
 明日追い切った後に馬体重を量って
 どれだけの数字になるかですね。

 状態面を含めてしっかり確認したうえで、
 デビューのスケジュールや番組を決めていきたいと思います」

【東京サラブレッドクラブのHPより 完】

トレセンでの調教を重ねての
馬体重が微増というのは良いですよね♪

=食べているって事なので。


加えて、調教本数を重ねた方が良いという
黒岩調教師の判断なんでしょうね?


あと、これは?

感覚的なものですが・・・。
ここから直前で調教師のコメントが
ガラりと変わってくる感じだと
アツいんですけどね。


このあたり、あと2週間ほどありますので
そういった変化があれば?良いな〜と思う次第です。 ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング
<

2021年12月01日

トリニティプレイス20

2021年の東京サラブレッドクラブの募集馬で
唯一の出資馬となった
トリニティプレイス20(牡馬)
。※名前はまだない。

事実上、最後の出資馬の可能性がありますが・・・。(マジネタ)


で、出資確定後
まだこのトリニティプレイス20(牡馬)について
書いてなかったので
ここまでの成長推移と個人的な期待と血統目線
について書いてみる♪

ひとまず、【こちら】
【以下 東京サラブレッドクラブのHPより】

トリニティプレイス20※名前はまだない。

2021.11.30
下河辺牧場
馬体重:487キロ

ダート周回コースにおけるキャンターに加え、
週3回、ハロン17秒ペースの坂路調教をおこなっています。

動きは素軽く、
余力十分に坂路を駆け上がっています。


気性は前向きですが、
鞍上の指示には素直に従う、
コントロールが効きやすいタイプ
です。

負荷を掛けながらも、
肉付きは落ちず、胸部、トモの厚みが増してきました。

馬体の張りも良化
していて、
ここまでは極めて順調に来ています。

血統からも、芝中距離適性が高そう。
王道をいく競走馬に成長することを大いに期待
しています。

2021.10.29
下河辺牧場
馬体重:490キロ

ダートコースで
1800mのキャンターをした後で坂路に入り、
ハロン18〜20秒の時計を出しています。

前向きでガッツがある気性の持ち主らしく、
前進気勢に富んだ走りを披露
していますが、

動きに素軽さがあることは、特筆すべきセールスポイントといえるでしょう。

重厚感のある馬体をした若駒ですが、
バランスの良さ、伸びやかさも保
持しています。

飼い葉喰い良く、馬体の張りも十分。

長期に渡り、体調の良さをキープしている点も、
頼もしさを感じる要因となっています。

2021.09.30
下河辺牧場
馬体重:474キロ

1周600mの屋内コースを2周、
1200mのハッキングをおこなっています。

ペースを上げても苦しそうな素振りは見せず、
終始ゆったりとした感じで走っています。

強制運動を開始したことで、
競走馬らしい引き締まった身体付きになってきました。

歩きの良さもセールスポイント。

首の使い方の上手さ、踏み込みの深さ、
飛節の伸びといったものが際立っています。

気性面にも問題はなく、
落ち着きと学習能力の高さを保持
しています。

飼い葉喰いが良く、今後の調教もスムーズに運んでいけそうです。

2021.08.31
下河辺牧場
【体重】475s

夜間放牧を継続しながら初期馴致を進め、
厩舎内の通路を使用したき騎乗歩行、
さらには屋内コースへ入ってのスクーリングもおこなっています。

動きはしなやかで、
力強さも併せ持っています。

乗り味も良く、全身を上手に使えている点は、
有力なセールスポイントといえるでしょう。

当歳時から大柄でしたが、
ここに来て胸部の厚み、
トモのボリュームが増し、
より逞しい馬体
となってきました。

性格は素直で従順。

近々、育成厩舎へ移動し、調教を開始する予定となっています。

2021.07.30
下河辺牧場
【体重】471kg

2021.06.21
募集時測尺
【体重】459kg 【体高】158cm 【胸囲】182.5cm 【管囲】21.0cm


【東京サラブレッドクラブのHPより 完】


ちょっと期間が長くなりましたが・・・。

極めて理想的
募集時の動画やパンフを観て、描いていた(妄想)通りの成長過程
と言えるでしょう。

馬体重は、成長分含め
約5カ月で+30キロ

ここらで踊り場の場合もありますが
500キロ台には入る感じ
でしょう。

510キロぐらいまでを
頂点に
490-500キロぐらいでデビュー。


ちょうど良いところでしょう。

また血統的には?
下河辺牧場の看板血統であるレイカーラ一族で
奥手と思われそうですが・・・。


比較的早い段階で活躍してくれる可能性もあるとみてます♪

血統的には、わが愛馬である
レッドジェニアルに近い感じを受けてます。


まだデビューまで先は長いですが・・・。
このまま順調に言ってくれれば・・・。

そんな期待です♪ ブログランキングに参加しているので
「↓ポチっっと♪ 応援をお願いいたします♪」
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング
<